Liquid Music

メロディ、コード、スケールを自動生成

Create sound ideas instantly

Liquid Musicはマウスで描いた曲線に基づいて、ビート、コード、メロディーを瞬時に作成し、オリジナルソングのアイデアを手助けするパワフルなプラグイン。

※ Liquid Musicには “Liquid Rhythm”が内包されています。

¥20,350 (税込)

在庫あり

Share on facebook
Facebookでシェア
Share on twitter
Twitterでシェア

説明

Liquid Musicスタートガイド

Liquid Music はオリジナルソングのアイデアを手助けするパワフルなプラグイン!

メロディをペイントの様に描くだけで、コードやスケールの相互性を自動作成してくれるMIDIシーケンサー。搭載されたサンプルや様々なコードパターンを組み替えながら、簡単な操作でオリジナルトラックを制作します。

Liquid-Music-Ableton-Live-Integration

VST、AU、Max for Liveに対応

Liquid MusicはVST, AU、Max for Liveにも対応!シームレスにプロジェクトファイルとの同期を可能にします。

Liquid-Music-Presets-2

豊富なプリセット

豊富に搭載されたサンプルやメロディ、様々なコード、ビートパターンをグラフィカルに瞬時に組み替える事ができるのでオリジナルソングのアイデアが無限大に広がります。

ソングのアイデアを引出す5つのレイヤー

SKETCH

直感的にフレーズを作成するレイヤー。
ペイントを描く感覚で、メロディ、ドロップなど曲のアイデアをスケッチします。

KEY

曲のキーを設定するレイヤー。
音楽理論に沿ったトランスポーズが簡単に行えます。

CHORDS

コードを設定するレイヤー。
音楽理論に基づいた2つの提案機能を搭載。
コード・サジェスチャー:コード進行パターンを提案。
コード・シーケンサー:曲の構成にマッチするコードパターンを提案。

VOICES

曲におけるボイシングを設定するレイヤー。 アレンジャーで使用するボイスを選択したり、コードに沿ったボイシング変更を行えます。アルペジエイター機能を使えばメロディカルに自動演奏されます。

RHYTHM

曲のビートを自動生成するレイヤー。
デュレーション、ベロシティ、タイミング、エフェクト、グルーブなどLiquid Rhythmの機能をベースに曲にそってカスタマイズすることができます。またAbleton Liveのドラムトラックを細かく制御するRhythmモードも搭載。

  • コード理論やビートメイクの知識は不要
  • メロディの線を書くだけで、相互性のあるコードやスケールを自動生成
  • シンプルかつ独特のヴィジュアル・ワークフローで、ビート、コード、メロディーを瞬時に作成
  • カラーパターンに基づいて、ヒューマナイズされたリズム・パターン、ベロシティ、ビートの生成
  • VST, AU、Max for Liveに対応

追加情報

Windows

OS : Windows 7以降
プラグイン形式:VST / AAX / AMXD
Ableton Live&Max for Liveで使用する場合は、最新のJDK Java 1.8必須

Mac

OS:macOS 10.8 以降
プラグイン形式:AU / VST / AAX / AMXD
Ableton Live&Max for Liveで使用する場合は、最新のJDK Java 1.8必須

Max for Live

Ableton Live 9以降 / Max8.0.6以降

全プラットフォーム共通

1GB以上のHDD空き容量
4GB RAM(8GB推奨)
インターネット接続環境

備考

最新OS への対応状況についてはサポートページをご確認ください。

※ Liquid Musicには “Liquid Rhythm”が内包されています。

内容物

インストールガイド/ライセンスコード

ダウンロード

※デモ版はお客様の環境にて製品をお試しいただくもので、インストール及び操作方法などのご質問はお受けできません。お客様の自己責任のもとご利用いただく形となりますので、予めご了承ください。

チュートリアル

サポート

お知らせ

アップデート情報

よくある質問

関連記事