Top > トピック > 【現地レポート】NAMM2018

【現地レポート】NAMM2018

米国時間の2018年1月25日〜1月28日にカリフォルニア州のアナハイムで開催される、世界最大の楽器見本市「NAMM2018」を現地からディリゲントスタッフがお届け!


0日目:現地に到着

東京からおよそ10時間のフライトで、米国カルフォルニアのL.Aに到着。
ニュースによると、東京は大寒波が押し寄せているとのことですが、こちらはTシャツで過ごせるほどの天気、、。

NAMM2018会場となるアナハイムへは、ここから車で1時間弱で、時間もたっぷりあったので、ハリウッドに寄り道♪

チャイニーズシアター前で、King of Pop マイケル・ジャクソンの手形(実際にはご子息たち)を鑑賞。

お次の寄り道は、プロ野球選手 大谷翔平さんがメジャーリーグ初挑戦となるチーム Angelsの本拠地へ。

写真では少しわかりにくいですが、漢字で「大谷翔平」と垂れ幕がありました。ファンの期待の大きさが伝わってきますね。

そして、NAMM2018会場にて入場バッジの受け取り。
本日はメディア関係者のみの入場だったので、我々はバッジ交換のみ。

いよいよ現地時間の1月25日(9時)から、NAMM2018が始まります!

ディリゲントではこちらとTwitterにて、ディリゲント取扱製品ブランドをメインにお届けいたします!