Top > トピック > 【現地レポート】NAMM2018 Day.2

【現地レポート】NAMM2018 Day.2

米国時間の2018年1月25日〜1月28日にカリフォルニア州のアナハイムで開催される、世界最大の楽器見本市「NAMM2018」を現地からディリゲントスタッフがお届け!


2日目:意外と肌寒い

カルフォルニアの陽気ですが、風が肌寒い、、、。

二日目はプロオーディオ系のホールにお邪魔。

Acousticaのメンバーが新たに始めたブランドCherry Audioの新製品「Voltage Moger」が気になったので、おさわりに。


静止画だと伝わりにくにで、プロダクトスペシャリストの方に簡単なデモをお願いしました。


お次はBitwigのブースへ。


本日から発売のES-8 Bitwig Studioを核とするシステムで構成された、スタイリッシュなブース。

そのブースの中で、気になる物を発見しました。

ん?剥がされている?
そう、コントロール部分が張り替えられるコントローラ、その名も”JOUÉ”。

フランスのスタートアップブランドですが、昨年お邪魔したSUPER BOOTHでもお見かけしていたのですが、本家のスタッフの方が居ましたので、簡単にデモしてもらいましたので、動画でぜひ。


二日目はここまで!いかがでしたでしょうか?

三日目はNuma Compact2Xのデモや ReloopブースからDJデモをお送りしたいと思います♪
それでは、また明日!