Top > トピック > 【Spotify】Dirigent Recommendation Vol.10

【Spotify】Dirigent Recommendation Vol.10


…やってしまいました。

みなさん、仕事やバイトで大きなミスをしたことはありますか? …ええ、僕は昨日やってしまいました。しかも1つじゃありません。周りのやさしい大人たちのお陰で大惨事は避けられたものの、一部のご関係者様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

人間、一日のうちに何個も深刻なミスを犯してしまうと、もう本当にどこか遠くへ消えてしまいたくなってしまいますよね。そんな気持ちに包まれながら、90年代以前の女性ボーカル曲を中心に、ズーンと暗い気持ちになる10曲を選んでみました。1曲目のSinead O’connor ”Red Football”後半の破壊力は、他の曲では味わえない格別な重たさです。

ポイント1:
アコースティックが多いので、曲ごとの音量差がかなり大きく、1曲の中でも音量の抑揚が激しく変化しています。そもそもDJ向きなリストではありませんが、ゲインノブと縦フェーダーの使い方次第で聞き心地は相当変わりますよ。

ポイント2:
「もう消えてしまいたい…」という気持ちで選曲したのに、通して聞いているうちに「いやもう俺以外全人類が消えてしまえ」的なところまで達してしまいました。各曲の歌詞の意味まで噛み締めてお楽しみください。


うっかり深刻なミスをしないために

「明日到着で貸します」って約束したDJミキサーが壊れてる!この折れてるツマミのパーツ持ってないし、代わりのミキサーもないよ…。

なんて思いをするのは自分ひとりで十分です。みなさん、大事な機材は必ずDecksaverで保護してあげてくださいね。

 

さらに、取引先との商談用にデータを入れていた外付けハードディスクが、現場でまさかの読み込みエラー!大事な商談が台無しに!

なんて悲劇にはもうオサラバ。Angelbirdの外付けモバイルSSDだったら、ほらこの通り。

それでは、今度の週末は謝罪のために坊主にしてきます!

ふかし


Spotifyが使えるdjayコントローラ、只今キャンペーン中♪