Top > トピック > 【教室探訪】桜木DJアカデミー(東京/渋谷)

【教室探訪】桜木DJアカデミー(東京/渋谷)

img_shool_intro_banner.jpg

(2014/7/14)

 

こんにちは、季節の変わり目にめっぽう弱く、咳で腹筋を痛めながら執筆しております。たらまです。新たな(不定期)連載はじまりはじまり〜。
日本中のDAW/DTMスクールやDJスクール等を紹介する「教室探訪」。第1回目の今回は東京 渋谷にある「桜木DJアカデミー」を訪問しました。

いざ!潜入!!

渋谷駅からほど近い宮益坂を登る途中にあるちょっと古めの(失礼!)の雑居ビルを中に入り、

img_shool_intro01.jpg

ながーい廊下を進むと、、じゃーん!ありました。

img_school_intro02.jpg

ドアを開けて、教室に入るとDJのKAZUHIRO ABOさんが生徒さんにミックスを指導中。

img_school_intro03.jpg

普段はマンツーマンでのレッスンスタイルですが、私が入室してから程なくするとDJ YUMMYさんも登場したことから、プロDJ二人による豪華レッスンスタイルへ。

img_school_intro04.jpgimg_school_intro05.jpgホワイトボードを使って、曲の構成から何拍目でつないでいくかなどを丁寧に説明。

ホワイトボードの隅にはキャメロットシステムのチャートがさりげなく貼ってありました。
こちらはキーの違う曲をミックスするときにヒントとなるチャートなのですが、詳しい説明は桜木DJスクールに入会することが近道です。

1レッスンで80分とのことで、あっという間の1コマを終えて、次のレッスン生登場。
するともう1人の講師DJ 1,2さんも登場して3人に凝視されてしまうという、豪華だけども緊張感がハンパ無い、、。

img_school_intro08.jpg

img_school_intro_12.jpg img_school_intro09.jpg

1,2さんがターンテーブルのセッティングをしている時に、懐かしいものを発見!
皆さん、これなんだかわかります? スクラッチプレイをするときはスリップマットの滑りを良くするために"スリップシート"ってやつを敷いて使うのですが、昔はスリップシートもあまり売っていなかったので、レコード袋をプラッターと同じ形に切って自作したものです。こういった指導が受けられるのもこのスクールの面白そうなところですね。

でわ、僕が一方的にレポートするのもあれなので、桜木DJアカデミーを代表してKAZUHIRO ABOさんにインタビューしてみましょう。

講師インタビュー:KAZUHIRO ABO

img_school_intro_abo.jpg

たらま:DJスクールを開校しようと思ったきっかけは?

ABO:
僕がDJを教えるということを考え始めた最初のきっかけは、若い世代の駆け出しのDJが地力が備わらないまま集客要員として現場に出され、疲弊して夢破れて行く。そんな光景を何度となく見て、きちんとクラブカルチャーの中で長く生きられる人材を育てる必要があると感じたことでした。詳しくはアカデミーのサイトの講師メッセージにも書いてありますが、単なる集客要員から脱却するためには、「こういう場を作りたかったら、この人にDJを頼まなきゃだめなんだ!」という換えのきかない自分の個性をしっかり持つことが重要になります。そんな人材を育てるためには、マンツーマン個人レッスンのDJ学校という形は有効なのではないかと考えました。

最初は僕が個人的に渋谷のアシッドパンダカフェというクラブのイベントが入っていない時間帯をお借りしてマンツーマン60分のレッスンをしていたんです。ちょうど同時期にDJ YUMMYが彼女は彼女なりに今のDJシーンの事を考えて学校を作ることを考えたらしく、「ちゃんと物件を借りてDJの学校を作ろうと思うんだけれども講師をやらない?」と誘ってもらったんです。YUMMYと僕は全然違うタイプのDJで、視点も全然違うので、より幅広く面白い指導が出来そうだと思い快諾して、桜木DJアカデミー立ち上げの運びとなりました。

たらま:なるほど、受講される生徒さんはどのように進歩してほしいですか?

ABO:
誰とも違う、誰のかわりにもならないDJになっていって欲しいです!

たらま:ズバリ、桜木DJアカデミーならではのことは?

ABO:
完全マンツーマンレッスンですので、生徒それぞれに異なったオリジナルのカリキュラムを作成しレッスンを進めていきます。また、お稽古というよりは、大学のゼミのような雰囲気でフリーフォームにレッスンをしていきます。例えばレッスン中にDJの技術と直接関係ない生徒さんの疑問や質問があった場合にも、全力で対応いたします。(時にはそのために外部講師をお呼びする事もあります)しかし、そういった脱線やノイズも含めて、最終的には他に換えがきかない個性的なDJを育てることが出来ると我々は考えます。

もちろん、DJ YUMMY、KAZUHIRO ABO、DJ1,2というシーンの第一線で活動するDJが指導に当たっておりますので、基礎もしっかり身に付きます。

たらま:これからDJを始めてみたい方に一言!

ABO:
なにより大切なのは、楽しむ事!そして自分が夢中になれる事を探す事です。
DJ/クラブカルチャーは、様々な文化の橋渡しになる存在でもあります。DJを始めることで、それだけで完結せず、そこからあなたの人生を豊かにしてくれる何かが見つかるかもしれません。
まずは、DJ/クラブカルチャーという海原に飛び込んでみてください!そして、もし水先案内人が必要だと感じたら、まずは体験レッスンからでも是非桜木DJアカデミーの門を叩いてみてください!きっと楽しい世界にご案内出来ると思います。

たらま:本日はどうもありがとうございました!

スクール概要

名称 桜木DJアカデミー
WEB http://sda.djyummy.net/
電話 / E-mail 03-6427-3883 / sakuragidj@gmail.com
住所 渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング301号室

常勤講師はDJ YUMMY、KAZUHIRO ABO、DJ 1,2の第一線で活動するプロDJ三人。
特別講義も実施しており、多彩なゲストも訪れる。

DJ教室を探している方は上のサイトでコンタクトを取って、体験レッスンを受けてみるといいですよ!

使用機材 機種名
CDJ Pioneer CDJ-2000×2
ターンテーブル Reloop RP-6000 MK6×2
Technics SL-1200 MK3×1
DJミキサー Pioneer DJM-800×1,Pioneer XDJ-R1×1
モニタースピーカー Reloop Wave 5 x 2set
ヘッドフォン Reloop RHP-10シリーズ
エフェクター Pioneer RMX-1000
 

投稿者:たらま(投稿記事一覧をみる

たらま

マーケティング担当。
音楽の"タノシイ"と"オモシロイ"ものを求めて、日々奮闘中。
仕事とプライベートの境が家族でもわからないと言われて、早10数年。