Top > イベント > アナクロ母さんのTHUNDERPLUGS物販隊が行く

アナクロ母さんのTHUNDERPLUGS物販隊が行く

img_fun_d-fun122_690.jpg

(2015/05/14)

こんにちは。もはや夏ですね、アナクロ母さんです。

2015年5月10日 日曜日

d-fun122_1_.JPG

東京・中野は最高気温27℃。ただでさえ汗ばむ陽気でしたが、中野北口暫定広場には、熱き高校生達が大集合!

制服姿も相まって眩しいばかりの快晴となりました。

高校生のお母様方とほぼ同年代のアナクロ母さんですが、「中野ハイスクールバンドフェスティバル2015」に行ってきました〜♪

d-fun122_2.JPGd-fun122_2_.JPG d-fun22_y.jpg

“音のあるところにTHUNDERPLUGS(サンダープラグス)あり!”と言うことで、今回は『オランダ発のイヤープロテクター』”THUNDERPLUGS(サンダープラグス)”の物販と体験ブースの設置に伺ったのですが、いやはや元女子高生バンドの母さんは、仕事そっちのけですっかり高校生の演奏に聞き入ってしまいました…

d-fun122_3.JPG

「中野ハイスクールバンドフェスティバル2015」とは、東京・杉並区荻窪にあるサウンドスタジオ「リバイバル」さんが「高校生バンドが集まって音楽を楽しみながら切磋琢磨(せっさたくま)する野外舞台」をコンセプトに開催。

朝10時から夜7時まで、という開催時間は、さすが、高校生の体力をベースに設定されており、都内9校14バンドが出演。高校の先生等のゲストバンドも8組出演し、とても盛大なイベントでした。

d-fun122_4.JPG

昭和の高校生バンドと比べ、演奏力が高く(スリーコードのパンクバンドとか途中から演奏がどんどん早くなってしまう超高速バンドとかいないんですかね?…w)機材も高価な物を使用。

そして何より、健康的で真面目な印象を受けました。

本部テントにはスポーツの試合の引率さながら、出演バンドの保護者がズラリ。

昔はライブに決して親は呼べず、楽器ももう少しチープだったような気がします(私だけ?w)

そんな今時な高校生達は揃って「耳を守る意識」が高く、THUNDERPLUGS(サンダープラグス)を「すでに使っている」「先輩に教えてもらった」「スタジオで使ってみたい!」と次々と体験コーナーを訪れてくれました(^^)

若い世代の方々にこそ、大切な耳を守っていただきたい!と改めて感じる母さんでした。

d-fun122_5.JPG d-fun122_6.JPG d-fun122_4._.JPG d-fun122_7.JPG

中野ハイスクールバンドフェスティバル
【 Nakano Music Fresh Show! 】
日時 / 2015年5月10日(SUN)

会場 / 中野駅北口暫定広場 10:00~19:00

後援 / 中野区 協力 / フジヤエービック、
Shure Japan Limited、Dirigent、Fat Bros.
主催 / Sound Studio Revival

Guest Live /

  • 安頭
  • アルキツカレテ
  • マダラ
  • ロングロングアゴーズ
  • テツヤムクン
  • タカジン
  • 大暴走スマッシュブラザーズ
  • Da.Vinci

Live /

  • ぱるらどーる
  • Body Check
  • Absolute area
  • (都立鷺宮高校)
  • 突発的事象
  • 東京ピノッキオ(都立武蔵丘高校)
  • なちゅーる
  • 花鳥風月(日本大学第二高等学校)
  • 曖昧小町
  • Algodon Mama(中央大学杉並高等学校)
  • 東中野ブラザーズ(法政大学中学高等学校)
  • SK5
  • (都立杉並高等学校)
  • Woodpecker
  • (都立豊多摩高等学校)
  • CHELSEA
  • (東海大学付属浦安高等学校)
  • ごえんだま(都立高島高等学校)

ということで、“THUNDERPLUGS”物販隊!お声がかかればどこへでも(?!)
出張販売に伺います!

ご相談窓口はコチラ

“THUNDERPLUGS”は音を楽しむ場所ならどこでもござい~♪

どうぞお声がけくださいませ〜。♪

<終わり>

投稿者:Web Y(記事一覧をみる

Web Y

営業事務・ロジ担当。
デジタルチックなもの全般に苦手意識あり。BEATMIXに出会い、DJの世界にも少しずつ興味を持ちはじめる。製品の在庫状況につきましてはお任せください!

関連する記事をもっと読む

関連製品情報ページ