Top > リリース > 【製品紹介】Sales Tのセールストーク

【製品紹介】Sales Tのセールストーク

(2015/10/28)

弊社取り扱いDJブランド「Reloop」のDJミキサーRMX22i、RMX-33i。

低価格で充実機能の入門ミキサーとして人気のこの製品のおすすめポイントをご紹介します。

以前紹介したRMX22i、RMX-33iにしかついてないSMART TABLET SPRIT CONNECTION機能と内蔵エフェクトの詳細はこちら

Reloop RMXシリーズ比較表はこちら

【ポイントその1】XLRアウトプット装備

img_d-fun154_1.png

RCAアンバランス出力(ピンジャック)のほかにXLRバランス出力(キャノン)もついているのでノイズなど気にされる方にも安心です。

バランス、アンバランスについてはこちらで詳しく解説してます。

https://www.dirigent.jp/fun/menu/accent/balance-unbalance.html

【ポイントその2】クロスフェーダーカーブの調整が可能

img_d-fun154_2.png

3万円台のDJミキサーでは珍しく、ノブで細かくフェーダーカーブの設定が可能です。

となりのノブはチャンネルフェーダーのカーブを設定できます。

フェーダーのカーブが細かく設定できるのはバトル系のDJの方にはうれしい機能ではないでしょうか。

【ポイントその3】ノブやフェーダーのレイアウトがちょうどいい

img_d-fun154_3.jpg

どんなに機能が多くても使いにくかったらちょっとがっかりですよね?

一見すると大きめなRMX-22i、RMX-33iですが、使いやすさを重視しノブ、フェーダーが程よい距離感でレイアウトされています。
DJミキサーを触った事がある方なら迷う事なく使える伝統のレイアウトですね。

DJミキサーとしての基本をしっかりと押さえつつ、機能充実のRMX-22i、RMX-33iおひとついかがですか?