GrandVJ 2 XT UPG

GrandVJ 2 からXTへのアップグレード版

GrandVJ 2の拡張機能

GrandVJ 2 XT UPGは、ひとつの画面出力に複数の画面出力を可能にするGrandVJ 2用拡張プラグインの「Video Mapper」モジュールです。GrandVJ 2にこのアップグレード版を導入することで、フル機能版のGrandVJ 2 XTとして動作し、特殊な機材を必要とせずコンピューターとプロジェクターだけで、簡単にプロジェクションマッピングが可能になります。

  • 本アップグレード版をご利用いただくには、GrandVJ 2が必要です。
  • GrandVJ ver.1をお持ちの方は、ver.2への無償バージョンアップが可能です。
  • どちらもお持ちでない方は、GrandVJ 2 XTフルパッケージ版をご購入ください。

GrandVJ 2.0 VideoMapper プロジェクションマッピングを試す!

GrandVJ 2 と組み合わせることによりコンピュータとプロジェクタだけで簡単にプロジェクションマッピングをすることができます。

製品詳細

Video Mapperモジュール

話題のプロジェクションマッピングを可能にする追加モジュールです。

一つの画面出力に複数の出力「サーフェス」を作り、サイズ、コンテンツ、解像度が異なる複数の素材を同時にコントロール。 各レイヤー及びセルを別々に「サーフェス」へ出力して、立体物に向けた高度な映像表現を実現します。

大規模な3Dモデル上でのマッピング構築や特殊な機材を必要とせず、コンピューターとプロジェクターだけで簡単にプロジェクションマッピングが可能になります。

img_fun_p_gvj_mokuji
【連載目次】GrandVJでビジュアルジョッキング!

VJ初心者でも安心!GrandVJを隅々まで解説します。予備知識ゼロから使用してみましょう。

仕様

Windows:

  • OS:Windows™ 7、8、10
  • CPU:Intel™ Core 2 Duo 1.83GHz以上
  • メモリ:4GB以上
  • その他:DirectX™ 9.0c以上が必須

Mac:

  • OS:Mac OS X 10.9以上
  • CPU:Intel™ Mac / Core 2 Duo 1.83GHz以上
  • メモリ:2GB(4GB以上を推奨)

共通:

  • ビデオカード:3Dアクセラレーションカード必須。IntelTM HD3000以上、AMD HD5000シリーズ、nVidia GeForce 9000シリーズ推奨
  • 空きHDD容量:80MB〜1.5GB(インストールオプションによって変動)
価格 18,000円
内容物 シリアル付きXTアップグレードガイド ※ 本パッケージにはCD-ROM/DVD-ROMなどのメディアは同封されておりません ※ ソフトウェアをインストールするにはインターネット接続環境が必要です

チュートリアル

GrandVJ2で対応コントローラのパッドが光らない!
チュートリアル 2017年3月1日

GrandVJ2の対応コントローラのパッドが光らない!

GrandVJ2対応コントローラを使用する際に、コントロールはできてもパッドが光らない場合の設定方法をご案内します。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2014年3月25日

【サポート】GrandVJ 2 / XTのインストール / アクティベートを行うには!?

Arkaosアカウントの作成とGrandVJ 1の登録方法をご案内します。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2013年10月9日

【連載】VideoMapperでもっと身近に!プロジェクションマッピング!!その2

まずは母体のGrandVJ 2.0の解説とVideoMapperの起動について。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2013年10月2日

【連載】VideoMapperでもっと身近に!プロジェクションマッピング!!その1

ついに話題のプロジェクションマッピングに対応。まずは下準備から! ≫ 詳しくはこちら