Top > イベント > Musikmesse 2015 現地レポート【1】

Musikmesse 2015 現地レポート【1】

d-fun118-1_top.jpg

(2015/4/16)


Reloopブース:DJミキサー RMX-22i

d-fun118-1_rmx22a.jpgd-fun118-1_rmx22b.jpg

Reloopより発表になったDJミキサーRMX-22i。
iOS / Androidデバイス用のスプリットケーブルに対応し、PHONOやLINEといったおなじみの入力端子に加えてスプリットケーブル用の接続端子を搭載。
カフェやホームユースでiOS / AndroidデバイスのDJアプリでDJプレイする際にDJミキサー側でミックスができるので便利です。

質感もReloopならではの堅牢な作りで、フェーダーやノブは感情を込めて操作できます。
クロスフェーダーはinnofaderとのことで、スクラッチも楽しめます!

Studiologic 秘密の小部屋:ステージピアノ SL88 GRAND

d-fun118-1_sl88a.jpgd-fun118-1_sl88b.jpg

StudiologicはFATAR社という鍵盤製造メーカーのブランドということを知ってらっしゃるという方もいるかもしれませんが、専用ブースでは無く関係者専用の秘密の小部屋で新製品に触れることができました。

今回紹介してもらったのは、Numa Concertと同じ木製鍵盤を搭載しつつ、幅はNuma Compactと同じSL88 GRANDというステージピアノ。
Studiologic初となる「カラー液晶パネル」を搭載したり、ラップトップコンピュータを置くスペースがあったりして、単体のステージピアノとしてだけでなくDTM使用も想定された作りになっています。日本での発売がたのしみです。

 
 

投稿者:ふかし

ふかし

投稿者:ふかし(記事一覧

セールス担当。
世界中の面白い音楽機材やソフトウェアを日本に持ってくる仕事が楽しくてたまらない。最終的なブランド選定基準は「中の人がいいヤツかどうか」。

 

関連する記事をもっと読む

 

関連製品情報ページ