SATIN

テープ・マシン・エミュレータ

Tape Construction Kit

テープ・レコーディングの黄金期に誘うサウンド。u-heはありとあらゆるテープ・レコーダーを研究し、ソフトウェア上でテープ・シミュレーションをすることに情熱を注いだ結果、テープの”長所”と “短所” を削ぎ落すこと無く再現することに成功しました。

 

デモ版ダウンロード:ver 1.3.1

デモ版はお客様の環境にて製品をお試しいただくもので、インストール及び操作方法などのご質問はお受けできません。お客様の自己責任のもとご利用いただく形となりますので、予めご了承ください。

u-he Satin Basics, Part 1: Studio

In this 3 part series, Ronan Macdonald demonstrates the main modes of Satin - studio, delay and flange.

u-he Satin Basics, Part 2: Delay

u-he Satin Basics, Part 2: Delay

u-he Satin Basics, Part 3: Flange

u-he Satin Basics, Part 3: Flange

製品詳細

オーディオ・サンプル

Power To Fly
Blacky Shwarz-Ruszcynskiによるロックソングのデモ。Marian Goldのボーカルをフィーチャー。21のトラックにレコーディングされ、5つのバスと15段階のSatinを適用。

Satin 無し:

Satin 有り:


Metal example
Blacky Schwarz-Ruszczynski,によるヘビーメタルソングのデモ。Marian Goldのボーカルをフィーチャー。13のトラックに “Modern”テープ。マスター・バスに”Vintage”を適用。

Satin 無し:

Satin 有り:


  • done テープ・レコーダーを完全シミュレート
  • done シングルパネルから全てのトラックへアクセス
  • done 最高で384kHzの高音質を実現
  • done テープの長所を再現:サチュレーション、スムージング、視認性の良いメーター
  • done テープの短所も再現:ヘッドバンプ、ワウフラッター、ヒスノイズ
  • done 選べるテープ・レコーダー・タイプ:Vintage / Modern
  • done FXモード:テープ・フランジング、タップ・ディレイ

仕様

Windows:Windows 7/8/10、VST2/3、AAX、NKS
Mac:Mac OS X 10.7以降、VST2/3、AU、AAX、NKS

CPU:マルチコアCPU(Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャを推奨)
RAM:1GB以上推奨
HDD容量:50MB以上の空き容量
ディスプレイ解像度:1000 x 600以上推奨
32/64bitのプラグインフォーマットに対応

価格 16,000円
JANコード 4534217626068
内容物 インストールガイド
備考

注意:本製品はライセンスとインストールガイドのみの提供となります。

チュートリアル

u-he連載大バナー
チュートリアル 2016年12月8日

【連載】u-heはユーヘーでもウーヒーでもなく『ユーヒー』と読みますよ!vol.24

SATINのLowerパネルではStudio、Delay、Flangeの3モードを選択して使用できます! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年9月15日

【連載】u-heはユーヘーでもウーヒーでもなく『ユーヒー』と読みますよ!vol.15

SATINはテープ・マシン・エミュレータとして、サウンドにテープレコーダー独特の温かみや飽和感を与えてくれます。 ≫ 詳しくはこちら

u-he連載大バナー
チュートリアル 2016年7月7日

【連載】u-heはユーヘーでもウーヒーでもなく『ユーヒー』と読みますよ!vol.6

SATINはテープレコーダー特有のサチュレーション効果を与えるのはもちろん、テープ・フランジングやテープ・ディレイモード ≫ 詳しくはこちら

u-he連載もくじ大バナー
チュートリアル 2016年3月26日

【連載もくじ】u-heはユーヘーでもウーヒーでもなく『ユーヒー』と読みますよ!

u-he製プラグインをアルファベット順に連載解説しています。 ≫ 詳しくはこちら

製品サポート

UPDATE