Play music at home 〜 Numa Compact 2のUSB Audio機能

Play music at home 〜 Numa Compact 2のUSB Audio機能

COVID-19の影響で外出の自粛で、休日は家に引きこもる日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

Studiologicのあるイタリアでも外出が規制されており、外がダメなら家で楽しんでみんなで共有しようということで、

家での演奏の画像や動画をハッシュタグ #playmusicathome を付けて投稿しようと呼びかけてます。

今回はこのplay music at homeにちなみまして、Numa Compact 2/2xをもっと家で楽しもうということで、Numa Compact 2/2xをフル活用するための豆知識をご紹介します。

USB Audio機能

こちらの機能はNuma Compact 2/2xのサウンドをPC/タブレットに録音したり、PC/タブレットのサウンドをNC2のスピーカーで鳴らすことができます。

使い方は、

  1. 付属のUSBケーブルでPC/タブレットを接続する。(タブレットの仕様によっては別途変換ケーブルが必要になる場合があります。
  2. PC/タブレット(DAWソフト)側のオーディオアウト設定で「NC2/2x」を選択。

    画像はBigwig Studioでの設定画面です。
  3. PC/タブレット(DAWソフト)側のMIDIコントローラー

    画像はBigwig Studioでの設定画面です。
  4. NC2/2xのMIDIモードの出力を設定する。
    NC2/2x本体の「MIDI」ボタンを押し、ディスプレイ下の「ZONE A」「ZONE B」のボタンを点灯させてMIDI出力をONにする。初期設定では、ZONE A:2CH、ZONE B:1CHに設定されています。

    画像はZONE BがONになっている状態です。

以上です。

あとはDAWでお持ちのプラグインを立ち上げればNuma Compact 2/2xのスピーカーから鳴らすことができちゃいます。

さらにNuma Compact 2/2xのサウンドも一緒に鳴らすことができるので、Numa Compact 2/2xのUPPER、LOWERとMIDIのZONE A、ZONE Bの計4パートで演奏が楽しめます。

スプリットを活用した1人バンドのようなセッティングを作っても楽しいですし、4パート全てレイヤーした分厚いサウンドを作ることもできます。

UVI_Studiologic
キャンペーン:UVI Digital Synsationsプレゼント*1

今ならUVIのプラグインシンセサイザー集「Digital Synsations」や Steinbergの「Cubase LE」などがもらえる太っ腹キャンペーン中。

キャンペーン:Cubase LE / Cubasis / Anima Synthプレゼント*2

ライセンスの取得方法については、上記の各バナーをクリックして、記事をご参照ください。

※1 キャンペーン期間:2020年5月末まで
※2 キャンペーン期間:2020年9月末まで

eijimorotomi

Description for this block. Use this space for describing your block. Any text will do. Description for this block. You can use this space for describing your block.