【CME】Xkey Plusセッティング術!

【CME】Xkey Plusセッティング術!

d-fun121_690_.jpg

長期品切れ状態でご迷惑をおかけしていたXkey37ですが、ようやく入荷してきました。

今回はそんなXkey37のペダルにまつわる小ワザをご紹介します。

サステインペダル(ダンパーペダル)には極性がありまして、一部のキーボード・シンセサイザーでは同じメーカーでないとうまく動かない事があります。

Xkey37はセッティングアプリ「Xkey Plus」を使う事で極性の設定が可能なので、お手持ちのペダルに合わせてセッティングが可能です。

セッティングの手順は以下の通りです。

セッティングアプリXkey Plus

「Xkey Plus」の各OS版は以下よりダウンロード可能です。

ダウンロード(およびインストール)後、Xkeyをコンピューターと接続した状態でXkey Plusを起動して、


起動後、メニューバーから「Keys assign.」を選び、

d-fun121_2.PNG
スクロールバーを右にドラッグ

d-fun121_3.PNG
Sustain Pedalをクリック

d-fun121_4.PNG
Initial valueの値を変更

d-fun121_5.PNG
保存します

Individual parameter の Initail value の値が

  • Maxの場合にヤマハ、ローランド等
  • Minの場合に Studiologic、カシオ、コルグ等

に対応します。

フットスイッチ(アンラッチタイプ)にも対応しておりますので、持ち運びで使われる方は薄型のフットスイッチをProtection case for Xkey37でキャリングしてみてはいかがでしょう?

ケースについてはこちらでご紹介しております。

Xkey専用ケース

Xkey シリーズ専用のソフトケース

Sales T

楽器が弾けないが、楽器が好きでこの業界に入って10数年。 弊社製品を使った新たな音の楽しみ方を提案いたします。