【新デバイス】Bitwig「Spectral Suite」発表

【新デバイス】Bitwig「Spectral Suite」発表

UNLOCK YOUR AUDIO

各サウンドの中にミックスツールがあったらどうでしょう?ミキシングとサウンド・デザインに新たなレベルを提供するBitwig Studioの新しいオーディオFX「Spectral Suite」をご紹介します。あなたのオーディオを解放する時が来ました。

スマートスプリットで新しいミックスを

これらのデバイスは周波数領域で動作するため、オーディオを数百の周波数帯域に分割して分析し、類似した要素をチャンネルにまとめます。そこから、ボリュームを調整したり、パンを動かしたり、Bitwig Studioデバイスやプラグインを挿入して、各レベルのサウンドをカスタマイズするなど、通常と同じようにチャンネルをミックスすることができます。

スペクトラルなサウンドを実現する4つの方法

各デバイスは異なる音楽要素をターゲットにしており、微妙なミックスの微調整や創造的な音の破裂を可能にします。

Transient Split

パーカッシブなトランジェントとトーンの音を分割します。フルループの中でドラムの打撃音だけをスタッタリングするのもいいかもしれません。あるいは楽器とパーカッションを分離することで、思い通りのミキシングが可能になります。

Freq Split

フィルターバンクのセットのように、4つのチャンネルに音を分散させます。各チャンネルにランダムなディレイタイムとパンを設定すれば、スペクトラル・ディレイができあがります。また、Bitwig Studioのモジュレータを使って、各チャンネルで異なるエフェクトをシャッフルすれば、新しい種類のフェイザーを作ることができます。

Loud Split

音の中の静かな要素、中間の要素、大きな要素を分離します。音の一番小さい部分を大きくすれば、瞬時に音が変わります。あるいは、ミックスを崩すことなく、サウンドの薄い部分を鳴らすことができます。

Harmonic Split

高調波を2つのグループに拡散し、非高調波を第3のチャンネルに集めます。基本周波数を分離して、それ以外のものをある程度距離を置くことができます。あるいは、偶数倍音を歪ませて、奇数にコーラスを加えるのが新しいクールなやり方かもしれません。

Outer Spectra

Bitwig StudioのSpectral Suiteに付属するサウンドパッケージ「Outer Spectra」で、洗練されたスペクトル分析のパワーを活用しましょう。Freq SplitHarmonic SplitLoud SplitTransient SplitなどのオーディオFXプリセットと、FXスロットにスペクトルデバイスを搭載したシンセプリセットが70以上収録されています。

Spectral Suiteウォークスルー

4つの新しいデバイスがどのように新しいワークスタイルを実現するのか、実際にご覧ください。

Try It

Spectral Suite Demo Projectをダウンロードして、Spectral Suiteをお試しください(Bitwig Studio 4.4以降が必要です)。

Demo Project ダウンロード

入手方法

Spectral Suiteは、Bitwig Studio 4.4に含まれています。アップグレードプランが有効なユーザーは無料でアップデート可能です。