サードパーティ製クロスフェーダーの取付方法

Q:
サードパーティ製クロスフェーダーを取付ける方法を教えてください。


A:

現在国内で販売されているSPINの内、製品シリアル番号が「RT1904~」から始まる製品は、以下の手順で内部配線の変更が必要です。

※製品シリアル番号は、本体の背面、またはパッケージ(外箱)に記載されています。

  1. 底面を上に向け、すべてのネジを取り外します。
    製品製造時期によって、取り外すネジの一部にトルクスねじ(黄色矢印部分)が含まれているため、通常のプラスドライバーとは別に六角星型ドライバー(T8H 2mm)をご用意ください。
    1.ネジをはずす
         

     

  2. 底面(シャーシ)を右側から開きます。
    2.シャーシを動かす
         

     

  3. 本体に固定されているグレーのケーブルを固定から外します。3.ケーブルをはずす 
  4. 基板に接続されているスピーカーケーブルを取り外します。
    4.ケーブルをはずす
  5. 底面(シャーシ)を取り外します。
    5.シャーシをはずす
  6. 基板に接続されているフェーダーケーブル(赤ソケット)を取り外します。
    6.ケーブルをはずす
  7. 取り外したケーブルを、右側のピンに接続します。
    7.ケーブルをはずす
  8. 底面(シャーシ)を取り付けます。
    8.シャーシを取付ける
  9. スピーカーケーブルを、基板に接続します。
    9.スピーカーケーブルを再度接続
  10. グレーのケーブルを本体に固定します。
    10.ケーブルを元の位置に戻す
  11. 底面(シャーシ)を閉じます。
    11.シャーシを閉じる
  12. 全てのネジを組み付けます。
    12.ネジを締め付け直す

手順は以上です。
あとは、トップパネルを上にして、クロスフェーダーを取付けてください。

※クロスフェーダー本体の取付け方は、製品本体付属のマニュアルをご参考ください。