BEATMIX 2 MK2

2デッキ対応 Serato DJコントローラ BEATMIX 2 MK2

BEATMIX 2 MK2は2チャンネルデッキとパッドを搭載したSerato DJ対応のDJコントローラ。USBケーブルを接続するだけの“プラグ&プレイ”ですぐにミックスプレイが開始できます。

PERFORMANCE-ORIENTED 2-CHANNEL PAD CONTROLLER

製品詳細

OPTIMIZED FOR THE CLUB

BEATMIX 2 MK2は人間工学に基づいた2チャンネル・レイアウトでデザインされ、操作子(ゲイン、EQ、フェーダー類)クラブにあるDJミキサーと同様に配置。16のマルチカラー・ドラムパッドと2つのエフェクト・セクションがあなたのクリエイティビティを増加させます。

PRECISE BEAT MATCHING

アルミニウム製の大型ジョグホイール(14.4cm)はスクラッチ、ピッチベンド、クイックサーチの3モードを搭載。

PAD SECTION

LED内蔵のカラフルなドラムパッドは、CUEプレイ、LOOPプレイ、サンプラーのトリガーとして利用できるだけでなく、パッドのモードを「色」で表現するので、コンピュータ画面を確認せずともプレイ/パフォーマンスに集中できます。

SERATO SAMPLER CONTROL

Serato SP-6サンプラー専用のボリューム・コントロールを搭載することで、ドラムパッドとの組み合わせでより効果的なサウンドに。

EXTENSIVE EFFECT SECTION

iZotope社製の高品質なエフェクトを搭載したSerato DJをコントロールするために最適化された操作子を搭載。3つのロータリー・ノブ・エンコーダー搭載。ノブとエフェクトONが連動しているので、ボタン動作は一切必要ありません。

INTEGRATED AUDIO INTERFACE

2ミックスに最低限必要なマスター出力(RCAピン)のみを搭載し、ヘッドフォン端子は35mm と 6.3mmの2種類を用意。専用ボリューム付きのマイク入力もあるので、マイクパフォーマンスも可能に。

  • done 2デッキDJ / パフォーマンス・パッド仕様
  • done ソフトタッチのボタン類
  • done 直径14.4cmの大型ジョグホイール
  • done 人間工学に基づいたデザイン
  • done 軽量かつスリムな筐体
  • done 2chクラブDJミキサーと同様のノブ配置
  • done フェーダー・スタート搭載
  • done マウス操作不要のファイルアクセス
  • done エフェクター、スマートループ、ホットキュー、サンプラー操作子を標準搭載
  • done ボリューム・コントロール付きのマイクロフォン入力(6.3mm)
  • done 2種類のヘッドフォン端子(6.3mmと3.5mm)
  • done シフトボタンによる機能拡張
  • done Core Audio / ASIOドライバー対応
  • done Serato DJ / Serato DJ Introにネイティブ対応
  • done MIDIラーン対応:他のDJソフトでも使用可能

仕様

技術仕様

入力:Mic (6.3mm) x 1
出力:RCAステレオ x 1
ヘッドフォン出力(6.3mm) x 1 /
ステレオミニ・ヘッドフォン出力(3.5mm) x 1
重量:2.5kg
サイズ:492 x 35 x 317mm (W x H x D)

付属品

USBケーブル、日本語マニュアル、英文マニュアル

必要動作環境(※ Serato DJ / Serato DJ introまたは利用するDJソフトの動作環境に準ずる。)

【Mac】

  • Mac OS X 10.6 / 10.7 / 10.8 / 10.9 / 10.10 / 10.11 (*1)
  • 32-bit: Intel 2.0 GHz Core 2 Duo, 2 GB RAM
  • 64-bit: Intel 2.4 GHz Core 2 Duo, 4 GB RAM
  • モニタ解像度:1280 x 720以上
  • USB2.0ポート
  • インターネット接続環境(Serato DJ introの認証に使用)

【Win】

  • Win7、Win8.1
  • 32-bit: Intel 2.0 GHz Core 2 Duo, 2 GB RAM
  • 64-bit: Intel 2.4 GHz Core 2 Duo, 4 GB RAM
  • モニタ解像度:1280 x 720以上
  • USB2.0ポート
  • インターネット接続環境(Serato DJ Introのダウンロードに使用)

※常に最新アップデートをご利用ください。その他のDAWソフトを使用する場合はソフトの動作環境に準じます

※1:常にOSの最新アップデートをご利用ください。例)10.7の場合は10.7.5

価格 OPEN:市場想定売価 35,000円
内容物 本体、USBケーブル、日本語マニュアル、英文マニュアル

チュートリアル

テノリ連載大バナー
チュートリアル 2017年11月7日

【DJ連載もくじ】ディリゲントSHIMOMURAの5分で使えるDJテクニック

ディリゲントカスタマーサポートSHIMOMURAが5分で使えるDJテクニックを紹介します! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年9月28日

【DJ連載-24-】Serato DJ1.9.3のAbleton Linkという夢が広がりまくる機能について!

Serato DJ 1.9.3でAbleton Linkに対応!で、Ableton Linkってなに? あなたと私のSe ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年9月23日

【DJ連載-23-】1小節ごとにマーカーを打つとよれよれなビートもシンクできる!

バンドさんの曲とか、ぴたっと正確なBPMが検出できない曲も無理矢理シンクさせてしまうことができます! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年9月7日

【DJ連載-22-】テンポが変動するトラックのBPMはマーカーを追加で打とう!

曲の途中でテンポが変わる?もちろんBPMの表示も変わるタイミングで変更できますよ。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年8月31日

【DJ連載-21-】Grid?調節?使う楽曲に準備をしましょう!

Grid編集こそPCでDJするときの利点の1つ!!!!!ネタは仕込んでいきましょう! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年8月23日

【DJ連載-20-】シンプルシンク、2回押すのがミソです。

SYNCした後もう一回SYNCボタン!なんとビートのずれを調節してくれるのです! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年8月16日

【DJ連載-19-】SYNC。かがくのちからってすげー!

SYNCした場合のピッチフェーダーの仕様は各ソフトで違ったりするので要注意! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年8月9日

【DJ連載-18-】あらかじめループさせるポイントを決めると全然違う!

ループは緊急回避だけではない!あらかじめループさせる場所を探すと凄く奇麗な繋ぎができますよ! ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2016年8月3日

【DJ連載-17-】SeratoDJ1.9.2の新機能セカンドソートを使ってみよう!

Serato DJ1.9.2の新機能「セカンドソート(仮)」についてご説明!曲の相性を試すのに便利ですよ〜! ≫ 詳しくはこちら