VIVO S10

木とポリマーのハイブリッド鍵盤を採用したステージピアノVIVO Sシリーズのフラッグシップモデル

VIVO S10は、Dexibellのステージピアノ「VIVO S」シリーズのフラッグシップモデルです。

アコースティックピアノのリアルな弾き心地を実現した、木とポリマーのハイブリッド構造の88鍵ハンマーアクション鍵盤を採用。

サウンドエンジンには、独自のT2L(True 2 Life)テクノロジーを更に強化した「Advanced T2L」を搭載。最長15秒にも及ぶ高品位のサンプリングと、サウンドのあらゆるニュアンスをシミュレートする複雑なアルゴリズムとモデリングによって、プレーヤーの演奏に合わせた楽器ごとのアーティキュレーションを忠実に再現します。

高品位なアコースティックピアノとエレクトリックピアノ・サウンドに加え、モーター駆動の9本のドローバーを装備し、最先端のオルガンサウンドも充実。

VIVO S10は、デジタルオルガンと組み合わせた最先端のデジタルピアノを探しているすべてのプロのミュージシャンにとって、最適なソリューションです。

¥715,000 (税込)

在庫あり

説明

VIVO S10

Dexibellステージピアノの最上位モデル

独自のハイブリッド・ハンマーアクション・キーボード

ハイブリッド構造(木材とポリマー)を採用した独自の88鍵プロフェッショナル「ハンマーアクション」鍵盤を搭載。

新しいVIVO S10は、ハイブリッド構造(木材とポリマー)を採用した独自の88鍵プロフェッショナル「ハンマーアクション」鍵盤と、独自のTrue to Lifeテクノロジーを更に強化した「Advanced T2L」を搭載し、ステージピアノのカテゴリーで最も高度なパフォーマンスをミュージシャンに提供します。

また、MIDIとオーディオに対応したBluetooth機能により、VIVO Editorアプリを使ってiOSデバイスからプログラムやパラメーターをワイヤレスでコントロールすることができます。

  • 3.2 GBのメモリーを搭載した新しいクアッドコア・プロセッサー
  • 伝説的なPLATINUMセレクションを含む180サウンド
  • 100以上のオルガン・プリセット
  • 無制限の24-bit/48 kHzポリフォニー
  • 12種類の独立したDSPエフェクト、各パートのルーティングに個別に使用できるプログラム可能なアウトプット

仕様

鍵盤 88鍵盤(TP-400W:グレーデッドウェイト・ハンマーアクション鍵盤、木材とプラスチックのハイブリッド構造、アイボリー&エボニーフィール、3点接点、アフタータッチ)
トーン・ジェネレーター Advanced T2L(サンプリング&モデリング・テクノロジー)
サンプリング 最長15秒のサンプルを含むXXLウェーブ・サイズ
サウンドウェーブ 24 bitリニア – 48 kHz(内部処理&DSP:32 bit浮動小数点)
DAコンバーター 24 bitリニア – 48 kHz、ダイナミックレンジ・S/N比:106 dB
最大発音数 無制限(オシレーター:320)
オルガン・タイプ TW1、TW2、FARF、VX、PIPE、User1/2
プリセット 100以上のオルガン・プリセット+180音色+Webサイトからダウンロード可能
ドローフェーダー 9本(モーターライズド:トーン・ホイール、ミキサー、EQ、マスター・キーボード・コントローラー)
内蔵メモリー 81
波形メモリー 3.2 GB(DEXIBELL、Sound Fontフォーマットに変更可能)
キーボード・モード 4パート(MAIN、LOWER、COUPLED、PEDAL)+ 4 MIDIゾーン
鍵盤タッチ感度 7段階 + FIX
リバーブ 24種類
エフェクト オルガン用(ロータリー、オーバードライブ、ビブラート/コーラス) + 12(各パート3系統)の独立したDSP x 17種類、エフェクト・リコール時のシームレス・チェンジ・テクノロジー採用
マスターEQ 3バンド・デジタル・イコライザー
コード・エンハンサー
コントローラー ドローフェーダー(オルガンTW、S1~S9リバーブ、ボリューム)、FXエンコーダー × 6(LEDメーター付き)、データ入力/ソングレベルエンコーダー × 1(LEDメーター付き)、マスターボリュームノブ、ホイール1&ホイール2
オーディオ録再生機能 録音:.wav(48 kHz、USBメモリーに記録)
再生:.wav、.aiff、.mp3
マスターチューニング 415.4 Hz〜466.1 Hz(0.1 Hz単位で調整可) + 440 Hzと442 Hzはプリセット済み
TEMPERAMENT 9種類 + 3ユーザー
リズムパターン X MUREアプリ(iOSデバイス用・無料)にてマルチトラック・オーディオ・パターンを提供
入出力端子 OUTPUT: MAINバランス:XLR(L/R) – MAIN/SUBアンバランス(L/MONO、R)1/4インチ・フォン端子
FOOT 1: シンパセティック・レゾナンス・シミュレーションによるプログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル
FOOT 2:機能割り当て可能
FOOT 3:エクスプレッション・ペダル/機能アサイン可能
FOOT 4:モーフィング・ペダル/機能アサイン可能
MIDI:イン、アウト、スルー
USB: TO HOST(MIDI&デジタル・オーディオ入出力)、TO Device(メモリー&MIDI)
AUX IN:ステレオ・ミニ端子
BLUETOOTH オーディオ入力機能
Bluetooth MIDI機能(MIDI BLE 4.2)
ディスプレイ 128 x 64ドット、ハイコントラストOLED
消費電力 スタンバイ:0.2 W未満
最大:18 W
メトロノーム タップテンポ + スタンダード・テンポ・プリセット x 13
サイズ 1270(W)× 354(D)× 130(H)mm
質量 20 kg
付属品 ACアダプター、ダンパーペダル(DX CP1)、譜面台(DX MSK)

T2Lとは?

T2Lモデリング

T2L(True 2 Life)は、サンプリング技術とモデリング技術を統合したDexibellが独自に開発した新しいテクノロジーです。T2Lモデリングは、Dexibellのすべての製品に搭載され、各製品の違いは、鍵盤や機能、操作性のみで、サウンドクオリティはすべて同じになるように設計されています。

最長15秒にも及ぶ長尺のサンプリング素材に加え、例えばアコースティックピアノの鍵盤やハンマー、ペダルなどが自然に発するメカニカルなノイズまでもすべてサンプリング。それらを、独自のアルゴリズムとモデリングで、楽器のあらゆるニュアンスを再現するようシミュレートし、生楽器に限りなく近いリアルなサウンドを提供します。

24 bit/48 kHzの高解像度

T2Lテクノロジーでは、他に類を見ない24 bit/48 kHzのサンプリング素材とDAコンバーターを採用。一般的なCD音質(16 bit/44.1 kHz)よりも、優れた周波数特性とダイナミクスを実現しています。

同時発音数無制限

Dexibell製品は、高速でパワフルなクアッドコアCPUを採用し、320個にも及ぶオシレーターをマネージメントしています。この膨大な数のオシレーターにより、サウンドやメカニカル・ノイズのシミュレーションと、実質的に無制限の同時発音数を実現しています。これらは、最終的に生楽器を忠実に再現するT2Lサウンドのリアリティに役立っています。

XXLサンプル・レングス

例えば、Dexibellピアノの低音域のサンプルは、最長で15秒にも及びます。収録されているサンプル全体では、現在市販されている同等製品の3〜15倍も長く、音の残響をループで表現することなく、ロングサンプリングを用いることで驚くべきリアリズムと倍音を再現しています。

デモサウンド

ダウンロード


ファームウェアのアップデート手順につきましては、「[Dexibell VIVOシリーズ/Combo J7] ファームウェアアップデート手順」のページをご覧ください。


メーカーサイトから、本機に追加可能なサウンドライブラリーをダウンロードすることができます。

チュートリアル

サポート

お知らせ

アップデート情報

よくある質問

関連記事