Sledge OS 2.5.2 リリースノート

※重要 バージョン2.5をインストールすると、2.5より古いバージョンにダウングレードすることはできません。 対象機種:SLEDGE 、SLEDGE BLACK EDITION 主な変更点 一部のスレッジで、電源投入時やプログラム選択時にサウンドが発生しないというランダムな問題を修正 アップデート手順につきましては以下のページをご参照ください。 https://dirigent.jp/blog/sledge-firmware-update/

  • 投稿者:
続きを読むSledge OS 2.5.2 リリースノート

[Serato Studio] 1.4.9アップデート情報

Serato Studio バージョン1.4.9が公開されました。 ダウンロードリンク 新機能 プロジェクトのBPMを設定するためのTAPテンポ機能を追加 ビートグリッドの編集に役立つ、メトロノーム機能を追加 オーディオトラックの名称変更ができるようになりました パターンとFXの読み込み動作を改善 ファイル分析時にSerato DJ Pro用のオートゲインが作成され、メタデータをサポートしていないファイルの概要を表示 その他の変更点 SampleデッキとCUEのBPMを制約を超えて変更すると、Undo(やり直し)が正しく動作しない問題を修正 Drumデッキキューでテンポを変更(ドラッグ)した際に…

  • 投稿者:
続きを読む[Serato Studio] 1.4.9アップデート情報

[Serato Studio] 1.4.8アップデート情報

Serato Studio バージョン1.4.8が公開されました。 ダウンロードリンク 新機能 パターン Studio Libraryに新しく「パターン」タブを配置 シーケンス領域で右クリックしてパターンをライブラリーに保存する機能を追加 ユーザー保存されたドラムパターンは、新しい「User」カテゴリーがMake Drums機能で使用されたときにランダムにロード 内蔵の「Make Drums」パターンは、ライブラリーの「Patterns」タブで保存とロードが可能 MIDI/.midファイルのサポートを追加 その他の機能 ライブラリーに「Analyze Files」ボタンを追加。ライブラリー内のフ…

  • 投稿者:
続きを読む[Serato Studio] 1.4.8アップデート情報

[Serato Studio] 1.4.7アップデート情報

Serato Studio バージョン1.4.7が公開されました。 ダウンロードリンク 新機能 Grid Editモードに「TAP」機能を追加し、クオンタイズされたビートグリッドを正確に計算可能に。 AKAI MPK Mini II(Special Edition)のマッピング対応を追加。 アイコンのあるボタンのマウスオーバー時にツールチップを表示。 ヘルプメニューに「ツールチップの表示」のオン/オフを切り替える機能を追加。 その他の変更点 Libraryタブに「Library」ラベル名を追加。 Beatgridを更新すると、デッキのBPM値が更新されるように。 サンプルレート、ビットレート、長…

  • 投稿者:
続きを読む[Serato Studio] 1.4.7アップデート情報

[Bitwig Studio] 3.2アップデート情報

Bitwig Studio 3.2がリリースされました。 https://youtu.be/COHi4GnpyYI システム要件 Windows:Windows 7、8、10(すべて64ビット) Mac:macOS 10.13("High Sierra")以上 Linux:Ubuntu 17.04以降 新機能 NEW DEVICE:EQ+(イコライザー) 新しいアルゴリズムとユニークなスタイルのグラフィック・インターフェースで駆動するEQ 各バンド14種類のフィルターモード すべてのバンドを一緒に移動させるためのグローバル周波数シフトとゲインコントロール Adaptive-Q オプション、バンド…

  • 投稿者:
続きを読む[Bitwig Studio] 3.2アップデート情報

コンテンツは以上です

読み込むページはもうありません