C-SATA

USB3.1 Type-C – SATA変換アダプター

C-SATAは、USB3.1 Type-C端子に2.5インチまたは3.5インチのSATAストレージを接続するための、軽量で扱いやすい変換アダプターです。 業務用シネマカメラなどでデータを記録したSSDやHDDを、C-SATAを使用することで、簡単にコンピューターにマウントでき、バックアップやコピー、外出先での編集作業などを効率的に行うことができます。 最大6Gb/s対応のネイティブSATA IIIで、高速で信頼性の高いファイル転送が可能です。

¥4,840 (税込)

説明

  • USB Type-C(USB3.1 Gen2、10Gb/s)からSATA III(最大6Gb/s)への変換アダプター
  • オプションの12V電源を使用することで、3.5インチのHDDにも対応
  • データ転送を効率化して実効速度を高めるUASP(USB Attached SCSI Protocol)対応
  • 長期間使用することで生じる速度低下を抑制するTRIMコマンド対応
  • Mac | Windows | Linux | Androidに対応
  • 安心・信頼の3年保証

追加情報

技術仕様:

ホスト・インターフェイス:USB3.1 Gen2 Type-C 10Gb/s
ドライブ・インターフェイス:2.5/3.5インチSDDおよびHDD接続用SATA 7ピン+電源用15ピン
対応:SATA I、II、III(最大6Gb/s)
電源:USBバスパワー
追加電源:旧型3.5 SATAドライブのためのDC 12V(センター+、3.5 x 1.1mm)端子(電源アダプターは含まれません)
UASP:Mac, Windows, Linux, Android対応
TRIM:Mac, Windows, Linux, Android対応

認証:

CE、FCC,RoHS

同梱品:

C-SATA
登録用コード

型番:

C-SATA

ダウンロード

チュートリアル

サポート

お知らせ

アップデート情報

よくある質問

Angelbirdについて

Angelbird Technologies GmbHは、高度な技術を追求するオーストリアの企業で、最も安全な方法でスピードとパフォーマンスの限界に挑んだメモリーカードとストレージソリューションの設計と製造を行っています。

品質と信頼性に定評のあるAngelbirdのソリューションは、ARRI、Atomos、Blackmagic Design、REDなどの主要なカメラおよびビデオ機器メーカーとパートナーシップを確立し、それら世界有数のメーカー向けにカスタムした認証ソリューションの開発および提供を行っています。

Angelbirdは、自社で技術の設計と研究開発、そして製造を行っており、オーストリアの精密さとクリーンなミニマルデザインを物語る高品質の製品を生み出しています。プロフェッショナルのニーズを考慮した数少ない企業の一つとして、Angelbirdは業界最高品質の製品とカスタマーサービスを提供するために、誠実に革新を続けています。

関連製品

関連記事