Top > チュートリアル > 【DJ連載-10-】サンプラーのトリガー方式は相性のいいものを!

【DJ連載-10-】サンプラーのトリガー方式は相性のいいものを!

 

 

 

わっさー。

2チャンネルのミックスでこれ以上音の数を増やしてしまうとまずいって時に、
間違えてサンプラーを鳴らしてしまうと、本当にうるさくてたまったもんじゃないですよね。
EDMのスパソが全力で鳴っている最中に高音成分マシマシなサンプルで煽るのは個人的に推奨できない下村です。耳が痛い。

【Vol.10 サンプラーのトリガー方式は相性のいいものを!】

はい。今回はサンプルの飛ばし方について触れていきます。

Serato DJには3タイプのトリガーが用意されています!
この再生方式ですが、ちゃんと相性のいいものを選ばないととんでもない大惨事を招く可能性があるので、
各タイプ、どれが自分の鳴らしたいサンプルに合っているか、慎重に選んでおきましょう。

欲張って二個も機能を紹介すると尺が単純に倍になってしまいます、、、
でも今回はついでに紹介しています!

実はロードしたサンプルはCueポイントでトリガーする事ができるんですね。

動画ではなんだか優しいエアホーンが出来上がっていましたが、オリジナルサンプルのヒントにもなるので、
ぜひ活用してみてください!

それではまた次回!
ほーん。