Top > チュートリアル > TERMINAL MIX 2でDJ Player

TERMINAL MIX 2でDJ Player

iPadアプリ「DJ Player」をTERMINAL MIX シリーズでコントロール!

1月にご紹介した「DJ Player」が最近アップデートされて、Reloopの TERMINAL MIX シリーズに対応しました。

今回のアップデートで画面デザインが一新されました。

以前Verの画面

DJ-Player以前Verの画面

最新Verの画面

DJ-Player最新Verの画面

接続方法は以前紹介した、「iPadでBEATMIX」の記事で紹介した方法と一緒になります。

DJ-PlayerとReloopのTerminal Mix 2

DJ-Playerソングリスト画面

1.
iPadでDJ Playerを起動し、ソングリスト画面の上右端にある「Upgrade」をタップします。

DJ-Playerセッティング画面

2.
セッティングの画面が表示されたら画面下部の「Devices.MIDI」をタップします。

DJ-Playerデバイスリスト

3.
Directly Connected MIDIに表示されているReloop TERMINAL MIX 2 をタップして、デバイス一覧から「TERMINAL MIX 2」を選択して、左上のCloseをタップします。

これで準備完了です。

スクラッチのレスポンスなどはPCでの操作感にはかないませんが、iPadでも使えるようになることで、幅広いシーンで TERMINAL MIX が活用できるのではないでしょうか。

iPadをコントローラとして使う方法は、「iPadでSerato DJをコントロール」や「iPadでSerato Videoをコントロール」で紹介してますのでこちらもチェックしてみてください。

投稿者:Sales T(記事一覧をみる

Sales T

営業担当。
デジタル小物と車が好きな30代。
楽器が弾けないが、楽器が好きでこの業界に入って10数年。
弊社製品を使った新たな音の楽しみ方を提案いたします。

関連する記事をもっと読む

関連製品情報ページ