Top > トピック > 【現地レポート】NAMM 2020 その2

【現地レポート】NAMM 2020 その2

米国時間の2020年1月16日〜1月19日にカリフォルニア州のアナハイムで開催される、世界最大の楽器見本市「NAMM 2020」を現地からディリゲントスタッフがお届け!


DEXIBELL

昨年から当社で取扱を始めたイタリアの Dexibellブースに表敬訪問。

Dexibellの責任者 Luigiさん(真ん中 右)と、営業トップのFulvioさん(真ん中 左)がお出迎え。 日本でもDexibellユーザーが増えてきているので、今後とも期待とのこと。がんばります。

気になる新製品はというと、、こちら。

ん?わかりませんか、キーボードスタンドの上の段をよーく見て見てください。

こちらは、上位モデルのVIVO S7 Proにスピーカーを内蔵した Vivo S7 ProM。(Mはおそらく”モニタースピーカー”のMですね。)

実際に出音を聴いてみましたが、片方で35Wもあるので、いろんな楽器の音が鳴っているNAMM会場でも負けず劣らずのボリュームで、音質もピアノの音がより強調されるような明瞭度が高く感じました。ここら辺はさすがですね。

もうひとつ新製品を紹介。
当社では、まだ取扱が始まっていない「ホームピアノシリーズ」に、H10mgというミニグランドピアノ型の製品が展示。

スピーカーが響板の下に内蔵されていて、板全体が共鳴するので、ふくよかな音を得ることができます。Russell Ferranteさんがプレイした動画が公開されているので、こちら雰囲気を味わってください♪

 

Studiologic

イタリアつながりで、Numa Compact2が日本国内で大人気のStudiologicのブースへ行ってみると、、、

おぉぉ。あのGeoff Downesさんが降臨!おなじみのあの曲をSL88 GRAND と Numa Compact 2で弾いてくれました♪

 

同世代でなくても、一度は聴いたことがあるフレーズをご本人が演奏するのを目撃するのは、やっぱりしびれます。