Top > トピック > 【現地レポート】NAMM2017【2日目】

【現地レポート】NAMM2017【2日目】

米国時間の2017年1月19日〜1月22日にカリフォルニア州のアナハイムで開催される、世界最大の楽器見本市「NAMM2017」を現地からディリゲントスタッフがお届け!


Day.2


本日も朝から大盛況の会場へ。


Bitwig

先日、待望のメジャーバージョンアップが発表されたBitwig Studio 2を確認へ。

開発者のClaisさん自らプレイ。タッチパネルPCでの操作にも優れているBitwigならではの直感的な操作。

今回のバージョンではタイムコードに対応していて、下のKLIKというデバイス経由でアナログ機器と同期しました。

このKLIKはオーディオ信号をモジュラー・シンセサイザー用の同期信号に変換できるコンバーターで、欧米で人気が高いモジュラー・シンセをBitwig Studioと同期するのに非常に重宝されているとのこと。日本でも発売されないかなぁ。

ちなみにBitwig Studioは「数量限定特価キャンペーン」を実施中。今 Ver.1を買えば、Ver.2へは無償バージョンアップです。


Studiologic

お次はfromイタリアの上質な鍵盤を提供するStudiologic、2017年期待のモデルNuma Compact 2を触ってみました。

前モデルの「88鍵盤なのに、超軽量」のコンセプトはそのままに、新たな音源を搭載し、スピーカーを内蔵しました。

2台のスピーカーはそれぞれ10W出力もあるので、十分な音量を確保しています。

また、音源選択などの操作パネルが真ん中に集約されているので、すばやい操作が可能です。


SoundSwitch

最後に先週から日本でも出荷が開始されたSoundSwitchを創業者のMattさんがデモってくれたので、ご覧ください!

この照明の動きはSoundSwitch + Serato DJでコントロールしてるんです!

明日もお楽しみに!