Top > トピック > 【セールストーク】ピアノ音源弾くなら3本ペダル

【セールストーク】ピアノ音源弾くなら3本ペダル

先週末 にStudiologic新製品「SL88 Studio」が発売となりました。

本格ハンマーアクションキーボードを搭載しながら税込 70,000円前後(市場想定売価)を実現した、お求めやすさも魅力的なMIDIコントローラです。

 

main

 

一緒にSL88シリーズ専用オプション「SLP3-D」も入荷しました。

ピアノ音源で使用する際重宝しそうな、3本ペダルがついに登場です。気になるお値段は12,000円(税抜)。発売は8月初旬を予定しております!

image

SL88シリーズではピアノ音源をコントロールするために右から順にサスティンペダル、ソステヌートペダル、ソフトペダルと設定されています。

 

サスティンペダルはみなさんご存知の通り、音が伸びるペダルです。

ソステヌートペダルはペダルを踏む直前に押したキーだけ音を伸ばすペダルになります。

例えばベース音を弾いてソステヌートペダルを踏んでから、両手で演奏することでコード感をより強調することができます。

ソフトペダルはその名の通り音がソフトになるペダルです。

実際のピアノではペダルを踏むとハンマーが弦に近づくため、音が柔らかい感じになります。

SL88シリーズはMIDIコントローラーですので、ソフトシンセ側で設定すれば任意のパラメーターをコントロールすることも可能です。

 

現在開催中の島村楽器川崎ルフロン店での展示・試奏会で展示もございますので、ピアノ音源での使い勝手を体感してしてみてください。

d196f2a677d29b451c24019bddae4671-640x320