Top > トピック > 【CME】Xkey Plusセッティング術!

【CME】Xkey Plusセッティング術!

d-fun121_690_.jpg

(2015/05/11)

長期品切れ状態でご迷惑をおかけしていたXkey37ですが、ようやく入荷してきました。

今回はそんなXkey37のペダルにまつわる小ワザをご紹介します。

サステインペダル(ダンパーペダル)には極性がありまして、一部のキーボード・シンセサイザーでは同じメーカーでないとうまく動かない事があります。

Xkey37はセッティングアプリ「Xkey Plus」を使う事で極性の設定が可能なので、お手持ちのペダルに合わせてセッティングが可能です。

セッティングの手順は以下の通りです。

セッティングアプリXkey Plus

d-fun121_1.PNG
d-fun121_2.PNG
d-fun121_3.PNG
d-fun121_4.PNG
d-fun121_5.PNG

Individual parameter の Initail value の値がMaxの場合にヤマハ、ローランド等、
Minの場合に Studiologic、カシオ、コルグ等に対応します。

フットスイッチ(アンラッチタイプ)にも対応しておりますので、持ち運びで使われる方は薄型のフットスイッチをProtection case for Xkey37でキャリングしてみてはいかがでしょう?

ケースについてはこちらでご紹介しております。

d-fun121_1.png
Xkey37専用ケース公開!

セッティングに便利な無料アプリ「Xkey Plus」のダウンロードの詳細はコチラ

Mac/Winは以下よりダウンロード可能です。

ディリゲント取り扱いのStudiologic製フットペダル
Shopページ

4音色の音源を搭載した無料アプリ「Xkey Piano」のダウンロードの詳細はコチラ

▼Xkey の製品詳細はこちら

Xkey製品詳細

 

投稿者:Sales T(投稿記事一覧をみる

 

  Sales T  

営業担当。
デジタル小物と車が好きな30代。
楽器が弾けないが、楽器が好きでこの業界に入って10数年。
弊社製品を使った新たな音の楽しみ方を提案いたします。

関連する記事をもっと読む

関連製品情報ページ