Top > トピック > 【UPDATE】Serato DJ1.5.2インストール方法&新機能解説!

【UPDATE】Serato DJ1.5.2インストール方法&新機能解説!

Serato DJのVer1.5.2が公開されました。

今回のアップデートは、Serato DJ対応コントローラの追加、ソフトウェアの安定度を高めるバグ修正が行われています。
新機能として、CHIP PACK FX Expansion Packに対応、FX選択にマウススクロースが使用可能になり、エフェクト機能のさらなる充実を図っています。

そこで今回は、Serato DJのエフェクト機能をおさらいしたいと思います。

(2013/11/20)

Serato DJのアップデート方法

まずは、Serato DJのアップデート方法の確認から。
Serato DJを起動し、画面右上のSETUP をクリックします。

img_d-fun21_01.jpg

そうすると、画面左下に現在ご使用のSerato DJのバージョンが表示されます。その隣の、Check For Updatesをクリックします。

img_d-fun21_02.jpg

すると、ご使用のインターネット・ブラウザが起動し、Serato DJが最新版ではない場合、以下のページが開きます。

Serato DJが最新版ではない場合

現在、ご利用可能なSerato DJのバージョンが表示されます。Download it nowをクリックすると、以下のダウンロードページが表示されるので、Download Serato DJをクリックし、Serato DJのダウンロード/インストールを完了してください。

Download Serato DJをクリック

追加可能なSerato DJのエフェクト・パック

今回の新機能として、Serato DJはCHIP PACK FXに対応になりました。
CHIP PACK FXとは、Serato DJで使用できるエフェクト・パックです。現在Serato DJで使用可能なエフェクト・パックは、CHIP PACK(有料)、BACK PACK(有料)、WOLF PACK、BASE PACKです。

BASE PACKは、Serato DJに元々組み込まれているエフェクト・パックです。そのため、BASE PACKを使用するのに、特別な操作は必要ありません。
しかし、WOLF PACKを使用するには、アクティベート操作が必要となります。
このアクティベート操作ですが、まずはSerato DJを起動し、画面右上のSETUPをクリックします。

img_d-fun21_05.jpg

そして、FXタブをクリックし、GET MORE FXをクリックします。

GET FX

すると、Serato DJで追加可能な機能一覧が表示されます。

※Serato.comへのログインが求められる場合は、Serato.comに登録を行っているメールアドレス、パスワードをご入力ください。

ログイン

この中から、WOLF PACK FXの ACTIVATEをクリックします。

ACTIVATE FX

ACTIVATEDと表示が切り替われば、アクティベート操作は完了です。
そうすると、先ほどのFXタブにWOLF PACKのエフェクトが追加されています。

WOLF-FX

このように、WOLF PACKのアクティベート操作は簡単に行えます。まだアクティベートをしていない方は、ぜひアクティベートを行ってみてください。

Serato DJのエフェクト機能

WOLF PACKのアクティベートを行えば、BASE PACKのみの使用時と比べて、Serato DJで使用できるエフェクトは約2倍になります。

ここで重要になってくるのが、 「プレイの際、自分が使用したいエフェクトを素早く選択すること」だと思います。エフェクト数が多すぎて、「DJプレイ中に目的のエフェクトが中々見つけられない」なんてことにもなれば、元も子もないですね。

そんな時は、Favorite FX Listを使用しましょう。
Favorite FX Listとは、数あるエフェクトの中から、自分の使用したいエフェクトだけを、FX UNITに表示する機能です。

使用方法は、とても簡単。
画面左側のAVAILABLE EFFECTSより、使用したいエフェクトを選択後、Addボタンをクリックします。すると、画面右側のFAVORITE EFFECTSに、先ほど選択したエフェクトが表示されます。

F-FX

この手順でエフェクトの選択を行い、使用するエフェクトの選択が終了したら、Use Favorite FX Listにチェックを入れます。これで、Favorite FX Listの設定は終了です。

FX

また、各エフェクトの左側には、3つの白丸と、1つの白丸のアイコンが表示されています。

FXicon

これは、そのエフェクトが、シングルFXモードか、マルチFXモードに対応しているかを表しています。

3つの白丸がマルチFXモード、1つの白丸がシングルFXモードです。

このFXモードについてですが、Serato DJ1.1.2までは、1つのFX UNITに対し、1つのエフェクトを選択するシングルFXモードのみに対応していました。
これに対し、Serato DJ1.2にて追加された機能「マルチFXモード」は、1つのFX UNITに対し、最大3つまでのエフェクトが選択できます。
マルチFXモードの詳細については、以下のURLをご参照ください。

Favorite FX Listを使用すれば、シングルFXモード、マルチFXモード時に表示できるエフェクトを設定することができます。

以下の画像をご覧いただくと、FAVORITE EFFECTS欄で、黄色枠で囲まれているエフェクトは、マルチFXモードのFXユニットに表示され、緑色枠に囲まれているエフェクトは、シングルFXモードのFXユニットに表示されます。

img_d-fun21_14.jpg

img_d-fun21_15.jpgimg_d-fun21_16.jpg

また、今回のアップデートで、FX UNITのエフェクト選択の際、マウスのスクロール機能に対応したことで、使用エフェクト数が多くても、素早くエフェクトを選択することができます。

エフェクトを使用すれば、多彩な表現が簡単に行えるので、これまでエフェクトをあまり使用してこなかったという方も、これを機にエフェクト・プレイにチャレンジしてみてください。

今回はSerato DJのエフェクト機能に焦点を当てて解説を行いましたが、アップデートには新機能の追加だけでなく、ソフトウェアの安定度を高めるバグの修正も含まれています。

Serato DJを常に最新版にアップデートを行い、ベストの状態でSerato DJをお楽しみください。

 

Serato DJ 1.6ダウンロードリンク

投稿者:うえだ

うえだ

カスタマーサポート担当。
丁寧かつ迅速なサポートを心がけています。
弊社取り扱い製品についてお困りの際はお気軽にご連絡ください。

関連する記事をもっと読む

関連製品情報ページ