Top > トピック > PARTY CLOUDで簡単DJ、the wubmachineで簡単リミックス

PARTY CLOUDで簡単DJ、the wubmachineで簡単リミックス

先日の三連休最終日の東京は大雪になりましたね。東京の端くれにある我が家でもベランダで積雪12cmを観測しました。

積雪画像

ベランダから眺める下界の様子は、「雪国だ!」と思うほど、一面真っ白でした。

雪景色画像

雪で交通もマヒしているし、おっくうになっていたので「家でDJ遊びしちゃうぞ!」ということで、自室に行き、いざReloop TERMINAL MIX 2を取り出そうとしたら、会社から持って帰るのを忘れてました、、。

Terminal Mix 2

しかし、そこで諦める私ではありません。ムフフ。

PARTY CLOUD

ここからが本題なのですが、実はネット環境があればWebブラウザだけでもDJ遊びができるってご存知でしたか? そのウェブサイトが下の「PARTY CLOUD」です。

楽曲データも予めサイトに登録されていて、簡単な操作でDJ遊びができます。ちょっとしたホームパーティや暇つぶしにいいかもしれません♪

曲をロードする
PARTY CLOUD操作方法画面

とっても簡単ですね。

しかしながら、「音に触る感覚」であったり、「両手を使ったプレイ」はマウスではできないので、Webブラウザに不満な方はReloopなどのDJコントローラがいいですね(ネット環境必要なし)

なんか最後は宣伝だけになってしまったので、もうひとつ紹介しましょう。

the wubmachine

CDやiTunesなどですでに楽曲データを取り込まれている方も多いと思いますが、その楽曲を使ってDJをするのはDJソフトやDJコントローラを使えばできるのですが、いわゆる「リミックス」となると、DAWソフトや波形編集ソフトなどが必要になってきます。値段もピンキリで松竹梅あるので、初心者の方には敷居が高いもの。しか〜し!!現在2010年代はネット時代。ということで、「リミックスができるサイト」を紹介します。

それが下の「the wubmachine」です。

みなさんも、mp3などの楽曲データを予め用意して、the wubmachineにアクセスしてみましょう。使い方は下記の通り。

the wubmachine画像

楽曲データをドラッグ&ドロップ。

the wubmachineジャンル選択画面

次に、リミックスに仕上げる曲のジャンルを「Dubstep」「Electro House」「Drum&Bass」から選択して、クリック。

はい、これだけ!!

the wubmachine

あとは自動的にリミックス/アレンジが開始されて、、、

the wubmachine

はい、完成!

出来上がった楽曲データはダウンロードしたり、SoundCloudで共有することができます。自動リミックスなので、思惑通りにならないことも多々ありますが、音に触れて遊ぶにはいいですよ♪

注意:楽曲データによっては公開範囲が設定されてしまうものあるので、要注意

今回、作ってみたのは「おしりかじり虫」のDrum&Bassバージョンです。
どう??

 

対象製品

TERMINAL MIX 8

Serato DJをフルに活かす、パフォーマンス・パッド搭載の4デッキDJコントローラ