Top > トピック > 音楽のチカラ!

音楽のチカラ!

音楽のチカラ

こんにちは。「はぐれデジタル道」のWeb Y です。秋の情緒もさほど感じぬまま、弊社のある銀座界隈は、すっかりクリスマスの準備が整いました。ワンカップ大関は電子レンジで24秒。某先輩の熱燗の掟を守りつつ、冬を満喫しようと思う私ですが、これからますます厳しい寒さが募る被災地の皆さんのことを考えると、二児の母としても、胸が締め付けられる思いです。音楽のチカラ!その先にあるものを、Web Yは信じています。

■ 福島から世界に「FUKUSHIMA!」を発信する

先日、今年8月15日に福島県福島市で開催された「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」のアーカイブ映像が、スペースシャワーTVが運営する映像サイト「DAX」で公開されました。

この「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」は、福島にゆかりのある音楽家・詩人などが中心となって開催され、その中心メンバーには、Web Yが以前展覧会レポートを書いたターンテーブル奏者・大友良英さんがいます。

「現在の、ありのままの福島を見つめることから始めたい。現実とどう向き合うかという視点と方向性を人々に示唆する力を秘めている音楽や詩やアートが必要だ」と信じ集結した多数のアーティストにより、展開された当フェスティバル。

残念ながら現地に駆けつけられなかったWeb Y。現在アップされている当日の様子を少しだけ紹介させてください。

■ 坂本龍一 × 大友良英 × 勝井祐二 × U-zhaan – テクノポリス

■ オーケストラFUKUSHIMA! – LIVE @ 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!

■ 七尾旅人+原田郁子スペシャルバンド- Rollin’ Rollin’

NIから出た初のiPhone / iPod touchアプリとして話題になっているiMaschineで作成した楽曲「シャチョさん」のパラデータをネットで配布したり、先月24日にDJ BAKUさん、いとうせいこうさんと作り上げたコラボ曲「CALL」をリリースした、ディリゲント的には何かと気にかかる七尾旅人さん。

■ SKIP ON THE BASS(竹原ピストル&水野雄介) – 復興の花 @ 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!

私事で恐縮ですが、先日大森のバーで酔いどれWeb Yの戯れ言に付き合ってくれた竹原ピストルさんww

当日は、吉祥寺シルバーエレファントや秋葉原CLUB GOODMANなどでも連携イベントが行われたようです。こういうプロジェクトを立ち上げること自体にも、沢山の賛否両論が付きまとったろうと思います。「こんなときに、フェスティバル?!」「こんなことで誰が救われるのか」と非難の声も多々浴びたのではないでしょうか。

しかし、Web Yは、行動もせず、声も上げず、会社の休憩室で「人災だ!」と怒っている自分自身が、情けなくなります。

■ 部屋の隅に眠ってる楽器、ありませんか?

そんなときに手にした、早稲田にあるライブハウス「ZONE-B」の「UNDEAD NEWS 11月号」。その中に掲載されていた「はみ出し者の地平線」という記事の中に【被災地に楽器を送ろう】というプロジェクトを発見。筆者の思い、行動に共感いたしました。

こういうことから始めても、良いんですよね。

被災した全地域の皆様の日常への復帰を心より祈っています。

そして、全国のお母さん、共にがんばりましょう!