Top > トピック > 畳のエレキギター!?

畳のエレキギター!?

畳のエレキギター!?

こんにちは、Sales Kです。京都にある畳屋さん「西脇畳敷物店」というところでは、変わった楽器を製造しています。会社名からだれもが想像できると思いますが、ずばり畳で楽器を作っているのです。写真はエレキギターと畳の融合、その名も「エレキギタたみ」です。そのほかにもベースやドラム、トランペットなど、様々な種類の楽器を畳と融合させています。なかなか発想できなかったコラボレーションですよね。

■ これがエレキギタたみだ!

では早速、演奏を観てみましょう!

畳とギターの組み合わせに、最初「??」の連続でしたが、畳の新しい可能性を追求するオーナーの心意気を強く感じました。このギターの詳細はおかしな畳(創作畳)ギャラリーを参照いただきたいのですが、重さはなんと9kgにもなるとか。長時間プレイは厳禁&激しいプレイは周りをよく見てからでないと危険度がいっぱいです。

ギターとしての音質もそこそこだとか。ぜひ、一度演奏してみたいものです。販売はされているのですかね? 是非、当社としては、今月発売したGuitar Rig 5 KONTROLとのコラボレーションを期待したいところ。

オフィシャルサイトをよくよく見てみると積極的畳PRユニットがあるようです。

エレキギタたみとGuitar Rigのコラボを夢見て……。