Top > BITWIG STUDIO 1.3.12アップデート情報

BITWIG STUDIO 1.3.12アップデート情報

様々な改良と修正が行なわれています。(2016.7.20)

主な修正点

  • マルチサンプルモードでサンプルを編集している際のアンドゥ履歴に生じる問題を修正
  • クリップランチャーとアレンジャータイムラインのオートメーションエディタを切り替える際にクラッシュする場合がある症状を修正
  • グループトラックをプロジェクト間でドラッグする際に、情報が正しく引き継がれない場合がある症状を修正
  • wav以外のファイルから新規マルチサンプルを作成しようとすると、正しく作成されない症状を修正
  • テンプレートファイルを上書き保存した際の動作を修正
  • solo as Cueを無効にした際にCueの動作に生じる問題を修正
  • クリップランチャーでクリップをループ再生させながらオートメーションをレコーディングする際に正しくないタイミングで記録される場合がある症状を修正
  • Drum MachineのFXスロットにPeak Limiterがインサートされている状態でバッファサイズを奇数に設定するとクリックノイズが発生する症状を修正
  • u-he製プラグインの空のプリセットファイルの情報を編集中にクラッシュする場合がある症状を修正
  • 別のコンテナデバイスに組み込んだFX LayerデバイスのSoloボタンが正常に動作しない症状を修正
  • デバイスチェイン内にlayerデバイスが含まれるプロジェクトのロード時に生じる問題を修正

主な改良点

  • ミキサービューにleave groupボタンを追加