Top > BITWIG STUDIO 1.3.9アップデート情報

BITWIG STUDIO 1.3.9アップデート情報

様々な修正が行なわれています。(2016.4.5)

主な修正点

  • アレンジャータイムラインのクリップに含まれるオートメーションの編集時に、クリップの終了地点に多数のオートメーションイベントが作成されてしまう場合がある症状を修正
    ノートエンドの描画に問題が生じる場合がある症状を修正
  • 稀にクリップエンドのノートが正確なタイミングでプレイされない症状を修正
  • 多くのノートが含まれているクリップをアレンジャータイムライン上で選択時に、選択されるまで非常に時間が掛かる場合がある症状を修正
  • テキストエディタが空白で始まる文字列に対するカーソル位置を正確に計算できない症状を修正
  • VSTプラグインでプリセットを作成した際にアンドゥが効かない症状を修正
  • コンテントフォルダを開く際に、VSTプラグインのリザルト結果が正常に表示されない症状を修正(Mac)
  • ロード中のプロジェクトがある場合に別のプロジェクトに切り替えようとした場合、エンジンがクラッシュする症状を修正

主な改善点

  • デフォルトクオンタイゼーションセッティングに関する仕様を変更
  • 次回以降のアプリケーション起動時のために、ライブラリのインデックスタイムを改善