Top > ELITEのファームウェア・アップデート情報

ELITEのファームウェア・アップデート情報

2019年7月現在の最新バージョンは、バージョン1.02です。

https://www.reloop.com/media/custom/upload/Reloop-ELITE_firmware_v1.02.zip


ELITEのファームウェアがv1.02にアップデートされました。

ELITE ファームウェア「Firmware v1.02」アップデート情報(2019/7/10更新)

主な修正点:

  • フェーダースタートの、MIDIノート オン/オフ コマンドが双方のホストコンピュータに送信される問題を修正
  • 500msディレイを追加
  • エフェクトスライダーの位置情報が、接続されている両方のホストコンピュータに同時に送信するよう修正
  • INPUTが使用中のホストコンピュータと反対側のUSBに設定されている間、無効化しているホストコンピュータのBPMが表示されてしまう問題を修正
  • ミキサーを接続したままSerato DJ Proをシャットダウンすると、ディスプレイに誤った情報が表示される問題を修正
  • ELITEで操作せず、ソフトウェア側でエフェクトがオンになっているとき、FXが適用されないことがある問題を修正
  • 特定の条件で、SMP FXボタンのLEDが正常に動作しない問題を修正

 

アップデート手順:

  1. こちらからファームウェアアップデーターをダウンロードします。
    Firmware Updater(2019/07/10 更新)
  2. Firmware Updaterを起動します(画像はMac OSの画面です)。
  3. ELITE本体の BACK / UTILITY と、SHIFTのボタンを押し続けた状態で電源を点け、USBケーブルでコンピュータと接続します。
     

  4. 本体の BROWSE / ENTER ノブを回し、ディスプレイ上にFIRMWARE UPDATEを表示します。

  5. BROWSE / ENTER ノブを押し込み、待機状態にします。
  6. Firmware Updaterの Open File ボタンをクリックし、ファームウェアのファイルを選択します。
  7. Firmware Updaterの START > ボタンをクリックし、アップデートを開始します。
  8. アップデートが完了したら、Firmware UpdaterのCloseボタンをクリックし終了後、ELITE本体の接続を解除します。

以上で、操作は完了です。

ELITEをお楽しみください。

対象製品

ELITE

DJパフォーマンスの可能性を極限まで高めるプロフェッショナルDVSミキサー

アンケート

役立つサポート情報を、他のユーザーが見つけられるようご協力ください。

このFAQは参考になりましたか?

Loading ... Loading ...

製品の使い方、活用方法、インストール/アクティベーションなど技術的サポートに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームより受け付けしております。また、下記項目をご参照いただくことで解決する可能性がございますので、ぜひお試しください。

お問い合わせいただく前に

  • check_box マニュアル(製本 / PDF)やガイドブックをよくお読みください
  • check_box ページ右上の検索窓に製品名やキーワードを入力し、該当のサポート情報を検索してください
  • check_box ブランド別サポート情報やよくある問い合わせランキングから目的の情報を検索してください