Top > macOS Mojave(10.14)環境でのSerato DJ Proに関する設定

macOS Mojave(10.14)環境でのSerato DJ Proに関する設定

システム環境設定より設定を変更してご使用ください。

Serato DJ ProをmacOS Mojave(10.14)以降のOSでご使用の場合、以下の手順をご参照いただき、プライバシーの設定を変更してください。
※ 設定を変更されていない場合、「DVS信号の受信」や「音声信号の入出力」において正常な動作を行わない可能性があります。

  1. Appleメニューから「システム環境設定」を表示します。
  2. 「セキュリティとプライバシー」をクリックします。 
  3. プライバシー / マイク を選択し、右側の「Serato DJ Pro」の項目にチェックを入れます。
  4. プライバシー / アクセシビリティ を選択し、右側の「Serato DJ Pro」の項目にチェックを入れます。

対象製品

アンケート

役立つサポート情報を、他のユーザーが見つけられるようご協力ください。

このFAQは参考になりましたか?

Loading ... Loading ...

製品の使い方、活用方法、インストール/アクティベーションなど技術的サポートに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームより受け付けしております。また、下記項目をご参照いただくことで解決する可能性がございますので、ぜひお試しください。

お問い合わせいただく前に

  • check_box マニュアル(製本 / PDF)やガイドブックをよくお読みください
  • check_box ページ右上の検索窓に製品名やキーワードを入力し、該当のサポート情報を検索してください
  • check_box ブランド別サポート情報やよくある問い合わせランキングから目的の情報を検索してください