Top > テンポ変更がある楽曲のビート・グリッドについて

テンポ変更がある楽曲のビート・グリッドについて

Q:

テンポ変更がある楽曲に、Serato DJのシンク機能は対応できますか?


A:

対応できます。テンポ変更がある楽曲に対して、手動でビート・ワープ・マーカーを設定することにより、テンポからずれることなく、シンクすることが可能です。
ビート・ワープ・マーカーの設定については、以下操作を行ってください。

1. 同期設定をスマート・シンクに設定し、楽曲のアナライズを行ってから、デッキにロードします
d-faq179_01
2. Edit Gridをクリックし、ビート・グリッド・エディタを開きます

3. テンポが変更している部分にカーソルを合わせ、Alt + ダブルクリックで、ビート・ワープ・マーカーを設定
d-faq179_02

d-faq179_03

4. ビート・ワープ・マーカーを設定することにより、ビート・ワープ・マーカーの手前に設定されているビート・グリッドがずれるため、ビート・ワープ・マーカーの1小節前にビート・ワープ・マーカーを設定する
d-faq179_04

以上で、ビート・ワープ・マーカーの設定は終了です。

対象製品

アンケート

役立つサポート情報を、他のユーザーが見つけられるようご協力ください。

このFAQは参考になりましたか?

Loading ... Loading ...

製品の使い方、活用方法、インストール/アクティベーションなど技術的サポートに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームより受け付けしております。また、下記項目をご参照いただくことで解決する可能性がございますので、ぜひお試しください。

お問い合わせいただく前に

  • check_box マニュアル(製本 / PDF)やガイドブックをよくお読みください
  • check_box ページ右上の検索窓に製品名やキーワードを入力し、該当のサポート情報を検索してください
  • check_box ブランド別サポート情報やよくある問い合わせランキングから目的の情報を検索してください