Vertigo

画像ファイルまで読み込んで、リシンセシス可能な16ボイス・アディティブ・シンセサイザー

Vertigoは、256のオシレーターを搭載した16ボイスのアディティブ(加算方式)シンセサイザーです。オシレーターは、Saw、Square、Triangleなどの基本波形以外に、WAVファイルやJPGやPNG、BMPファイルなどの画像ファイルも読み込み可能。FFT(Fast Fourier Transform・高速フーリエ変換)によりリシンセシスされ、サウンドとして出力されます。

凝りに凝った音作りが可能な、ユニークなソフトウェア・シンセサイザーです。

デモ版ダウンロード

デモ版はお客様の環境にて製品をお試しいただくもので、インストール及び操作方法などのご質問はお受けできません。お客様の自己責任のもとご利用いただく形となりますので、予めご了承ください。

製品詳細

  • done アディティブ(倍音加算型)シンセサイザー
  • done 32 / 64bit Audio Unitsプラグイン
  • done 32 / 64bit VST / VST3プラグイン
  • done WAV / ビットマップ・リシンセシス
  • done モーフィング可能な2モジュレーション・ソース
  • done ふたつのモード(直列 / 並列)のデュアルフィルター
  • done FFT(高速フーリエ変換)画面
  • done 8種類のエフェクト

デモソング

Jovica Storer:

Resynth Bliss:

Stepdub:

Cheesy and Cool:

Phat Strings:

Speech Control:

Stunning Morphing:

仕様

  • PC:Windows XP以上、VST2/VST3プラグイン(32/64ビット対応)
  • Mac:Mac OS X 10.6以上、AU/VST2/VST3プラグイン(32/64ビット対応)
価格 9,000円(税抜)
JANコード 4534217734039
内容物 ライセンスカード、インストールガイド

チュートリアル

チュートリアル 2018年11月5日

Vertigo マスターガイド 〜 アディティブシンセのアクティブ活用術 〜 vol.3

アディティブシンセ「Vertigo」マスターへの道程。今回は「フィルターセクション」です。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2018年11月1日

Vertigo マスターガイド 〜 アディティブシンセのアクティブ活用術 〜 vol.2

アディティブシンセ「Vertigo」マスターへの道程。今回は「プリセット音色のエフェクトを変更するには?」です。 ≫ 詳しくはこちら

チュートリアル 2018年10月1日

Vertigo マスターガイド 〜 アディティブシンセのアクティブ活用術 〜 vol.1

アディティブシンセ「Vertigo」マスターへの道程。今回は「アディティブシンセシスの概要について」です。 ≫ 詳しくはこちら

製品サポート