KR-Space

Modular Reverb/Echo Based MultiFX

マルチエフェクトをベースにしたモジュラー・リバーブ/エコープラグイン。オーソドックスなリバーブ/エコーから、非常に複雑なサウンドスケープ、モジュレーションとフィルタリング効果、レゾナンスやサチュレーションなど異なるタイプの効果と共に生成します。

¥12,100 (税込)

Share on facebook
Facebookでシェア
Share on twitter
Twitterでシェア

説明

KReseach KR Space

アーティストコメント

KR-Space はとても面白いリバーブサウンドを提案してくれるから、アンビエントな作曲に重宝している。他には無いサウンドだから使うたびにワクワクしているよ。
Colin O’ Malley. 作曲家
https://www.colinomalley.com/

いろいろなプラグインを使っているけど、KR-Spaceはとてもユニークで使用するのが楽しいし、所有している中でも最高のリバーブだね。
Peter J Lehman. 作曲家 / サウンドデザイナー / ミキサー
https://www.imdb.com/name/nm0499650/

“アンビリーバブル!”なサウンドをKR-Spaceは持っている。楽器と言っても過言じゃ無いね!
Stephen Dewey. Machine Head創業者 https://www.machinehead.com/

AOSE Module

独自の仮想空間を球状のオブジェクト操作で視覚的に制御する空間エミュレータ。ルームサイズ、レゾナンス、振動周波数、反射特性等のパラメーターをアニメーション化することができます。

Space (Reverb) Module

Pre-DelayやDelayの切替、反射特性やルームサイズ等をオン/オフを切り替えたり組み合わせることができるモジュールで構成。

  • 異なる2つのモジュール:Space (Reverb) / AOSE (Animated Object Space Emulator
  • 独特な効果をもたらす独自デザインのDSPエンジン
  • (Space) ディレイタイム、ステレオバランスを装備した、プリディレイ・モジュール
  • (Space) ルームサイズ、ステレオバランス、フィルターを装備した初期反射サブモジュール
  • (Space) ルームサイズ、ステレオバランス、フィルター、アンプモデルを装備した後部残響サブモジュール
  • (Space) マスター・イコライザー +/-12db
  • (Space) 初期反射/後部残響のミックス・コントロール
  • (AOSE) 周波数/周波数特性のコントロール
  • (AOSE) レゾナンス/レゾナンス特性のコントロール
  • (AOSE) LFOオシレーション、振幅のコントロール
  • (AOSE) 空間位置と距離のコントロール
  • (AOSE) アニメーション・スピードと距離間のコントロール
  • (AOSE) 残響とフィードバックのコントロール
  • (AOSE) 室内残響のコントロール
  • (AOSE) ローパス・フィルター
  • (AOSE) スレッショルド・コントロール

追加情報

Windows :

CPU:Intel Core 2 Duo 2GHz以上 / AMD Athlon 64 以上
OS:Windows 7 32/64bit, Windows 8 32/64bit

Mac:

CPU:Core Duo 2.3Ghz 以上
OS:Mac OS 10.7.5 – 10.9.x

対応プラグインフォーマット

VST (32/64bit)
AU (32/64bit)
AAX (32/64bit)

内容物:

注意: 本製品はインストールガイド及びライセンスカードのみの提供となります。

ダウンロード

※デモ版はお客様の環境にて製品をお試しいただくもので、インストール及び操作方法などのご質問はお受けできません。お客様の自己責任のもとご利用いただく形となりますので、予めご了承ください。

チュートリアル

サポート

お知らせ

アップデート情報

よくある質問

関連製品

関連記事