Top > イベント > アナクロ母さんのTHUNDERPLUGSを持ってお出かけしよう♪の巻

アナクロ母さんのTHUNDERPLUGSを持ってお出かけしよう♪の巻

img_fun_d-fun117_690.jpg

(2015/04/10)

こんにちは。アナクロ母さんです。

新緑が眩しい今日この頃、ピクニックと称して野外で堂々とビールが呑める、素晴らしい季節到来ですね♪

夏に向け、全国各地で様々なジャンルの音楽フェスが開催されますね。

こどもをお持ちの皆様、子連れで音楽フェスに行ったことはありますか?

d-fun117_1.jpg

「フェスにこどもを連れて行きたいけれど…大切な耳が心配

そうなんです。

野外フェスやロックコンサートでは、最大でおよそ110dB(デシベル)の音が出ていると言われています。

下記の音量レベル表をご覧くださいませ。

デシベル目安表

110dBとは、なんと車のクラクションほどの大きさ!!!

こどもたちにとって、この音量レベルの音をたった5分間聞くだけでも、一生難聴になる危険性があると言われています。うぅ、怖いことですよね….

未来あるこどもたちの聴覚を傷つけるわけにはいきません。

耳の構造

耳の構造を見てみましょう。

d-fun123_3.gif

耳(耳介)と鼓膜の間に「外耳道」というのがありますが、
こどもたちの耳はこの外耳道が大人より細くて短いので、大切に守ってあげなくてはなりません。

そこで、お勧めするのが
“耳を守って音楽を楽しむイヤープラグ”「THUNDER PLUGS」(サンダープラグス)なのです。

TP_PKG

サンダープラグス製品ページTHUNDERPLUGS

購入ボタン

使用方法

装着方法はとても簡単。

耳タブや耳の上の部分(いわゆる「カツオー!」とサザエさんがつまむ部分)を軽く引っ張りながら、外耳道の入り口に優しく押し込むと、三重になっているヒダの部分がしっかりとフィットします。

ヒダが一段でも耳に入っていれば効果あり!

4歳〜10歳のこどもたちに試してもらいましたが、全年齢の耳にフィット。


難聴の原因となる余分な周波数帯域を大幅に軽減してくれるので、こどもたちと一緒に安心してフェスを楽しめることができます。

こどもたちの「持ち物リスト」“THUNDERPLUGS” (サンダープラグス)をぜひ加えてあげてください!

d-fun123.jpg

“THUNDERPLUGS”(サンダープラグス)で、大切な耳を壊さずにHAPPYな音楽ライフを過ごしましょう!

d-fun117_4.jpg

各種イベントで出張販売中!
ご相談窓口はコチラ

どうぞお声がけくださいませ〜。♪

<終わり>

投稿者:アナクロ母さん(記事一覧をみる

Web Y

営業事務・ロジ担当。
デジタルチックなもの全般に苦手意識あり。BEATMIXに出会い、DJの世界にも少しずつ興味を持ちはじめる。製品の在庫状況につきましてはお任せください!

関連する記事をもっと読む

関連製品情報ページ