Top > イベント > DJ未経験の女子が3ヶ月で美人DJになれた理由 vol.4

DJ未経験の女子が3ヶ月で美人DJになれた理由 vol.4

 DJ未経験の女子が3ヶ月で美人DJになれた理由 vol.4 ひっとんさん

感動と興奮のうちに幕を閉じたReloop night。DJ未経験の女子が3ヶ月の練習を経てクラブデビューを果たすという前代未聞のプロジェクトから3ヶ月。美人DJとなった彼女たちは、なぜ3ヶ月でフロアを熱狂させることができたのか。「あのとき」と「今」の彼女たちを追う。

reloop × bijin-tokei

3ヶ月後のクラブイベントまでにマスターできるか!? ワタシとBEATMIXの90日間

DJ経験ゼロの美人時計モデルたちがDJコントローラ「BEATMIX」でDJにチャレンジ。努力と涙と音楽の90日間を過ごし、2012年12月6日に開催されたReloop night @ 渋谷club axxcisで見事DJデビューを果たす。

元々音楽が大好きなひっとんさん。
ダンスもしていてDJは身近な存在だったそう。
今回はマーケティング担当「たらま」と「WEB U」でひっとんさんのDJチャレンジについてお話をお聞きました。

DJをやりたい!

— たらま(以下 T):今回の企画でDJをするとなったとき、どう思いましたか?

ひっとんさん(以下ひっとん):実は以前DJを少しだけ習っていたことがあったんです。
それは途中で終わってしまって、、またDJをやりたいなぁと思っていたので、この企画のお話をいただいた時「やりたいです!」って言ったんです。

インタビューを受けるひっとんさん

— WEB U(以下 U):すごい!DJを習っていたのですね。

— T:それはCDで?レコードで?

ひっとん:え〜っと、レコードを使用しました。

— U:レコードでDJは難しそうですね!?

ひっとん:そうなんです。先生が作ってくれたミックスを真似していたんですけど、難しくて。。

— T:今回の企画ではターンテーブルではなくシンプルなコントローラでしたが、DJコントローラのことは知っていましたか?

ひっとん:存在は知っていました。でも値段が高そうなイメージがあって、私にはできないんじゃないのかなと思っていました。

— T:実際に「BEATMIX」を触ってみてどう思いましたか?

ひっとん:シンプルだったので、え!?これだけでできるんだ!って思いました。(笑)
ターンテーブルでDJを習っていたときはどこを触っていいか分からず、恐る恐るチャレンジしていたけど、BEATMIXは分かりやすくて簡単でした。

— T:ターンテーブルやDJミキサーより使いやすかったですか?

ひっとん:色々いじってみようかなという気になりました!
ターンテーブルとミキサーのときは言われたボタンしか押さず、「壊したらどうしよう、、」って思いながらだったけどBEATMIXは色々さわってみようと思えましたね。

  Reloop Night ひっとんさん

— T:ちなみに、BEATMIXを家で練習する時はどのように練習していましたか?

ひっとん:自分の部屋で小さなスピーカーを繋いで練習していました。
私、弟がいるんですけど弟も音楽が好きで、すごく興味を持っていてBEATMIXを触りたいって言って奪われそうになりました。(笑)

— T:セットリストを考えるときに苦労したことはありましたか?

ひっとん:ずっと激しい曲だと疲れると教わったので、歌入りの曲だけじゃなく歌がない曲も混ぜたりしましたね。
あとはダンスサークルの友達も来てくれる予定だったので、みんなが盛り上がる曲や一般的に有名な曲も入れようと考えました。

美人DJ ひっとん

▶ bijin-DJ ひっとん(クリックして拡大)

セットリスト

  • Stay with You / capsule
  • garden remix
  • One More Time(House Nation Remix) / Daft Punk
  • ROCK U / ravex Feat. 安室奈美恵
  • FLASH BACK / capsule
  • Put Your Hands Up For Detroit(Original Mix) / Fedde Le Grand
  • Doragons / Caravan Palace
  • Lotta Love / m-flo loves MINMI

— T:Reloop Nightの本番は一番最後の出番でしたが、緊張しましたか?

— U:そういえばトップバッターの浩美さんは本番前はすっごく緊張した!って言っていましたね。(笑)ひっとんさんはどうでした??

ひっとん:そんなにびっくりするほど緊張はしませんでした!

— U:おぉすごい。

ひっとん:でも他の子の出番が次々終わって、自分の出番が近づいてきた時は「次だ〜」って緊張してたんですけど、いざ本番が始まると友達も一番前に居てくれたので大丈夫かなって思って緊張が和らぎました。

— T:本番のひっとんさんはお客さんをすごく盛り上げようとしていて、身体のアクションが一番大きく見えたんですがあれは無意識だったのですか?

ひっとん:知っている曲でしたし、踊ったこともある曲だったので身体が動いちゃいました。

— T:お客さんに手拍子もあおったりしていましたね。

ひっとん:腕組んで観られると気持ち的に辛かったので、「お願い笑って!」って思いながらやってました。(笑)

— T:自分から引き込んでいたんですね。すごい、DJの才能があるかもしれない!

— U:ひっとんさんがすごく楽しそうにDJをしていたからお客さんも楽しくなっていったように見えました。

ひっとん:嬉しい。(笑)

もっといろんな曲を知ってDJしたい

BEATMIX

▶ Reloop BEATMIX

— T:イベント終わった後に来ていたお友達から反響はありましたか?

ひっとん:BEATMIX貸してほしい!って皆に言われました。
私がやれるならできるだろうって思ったみたいで。(笑)

— T:DJやってみたいというお友達が多かったんですね。

ひっとん:教えてって言われました。
DJに興味はあったけど、やっぱり取っ付きづらい印象があったらしくて「すぐできるの?」とかすごく聞かれました。

— T:イベント後にどこかでDJしたりしましたか?

ひっとん:友達が家に遊びにきた時とかにしていますね。

ひっとんさん画像

— T:またクラブ会場とかでお誘いがあればDJしてみたいですか?

ひっとん:やってみたいです!
あ、でももっと練習してからが良いですね。
私が知らない曲もまだまだ沢山あると思うので、もっといろんな曲を知ってからDJしたいです。

— U:普段、曲はどのようにして探しているんですか?

ひっとん:iTunesとかYouTubeで良いなって思う曲があったら、CDを買ったりレンタルしたりしています。
あとダンスをしていると他の人が使っている曲が良いなって思うことも多くて、楽曲を聞き取るアプリをよく使っています。

— U:スマートフォンにあるアプリって何でも聞き取ってくれますよね!

ひっとん:そうなんです!鼻歌とかでも聞き取ってくれて便利です。

— T:最後になりましたが、これからDJをやってみたいという方に向けてアドバイスをお願いします!

ひっとん:私も最初はDJ機材はとっつきづらくて難しそうだなぁって思ってたけど、やってみたら意外と簡単にできるし、私と同じようにダンスをやっている人や音楽が好きな人にもぜひやってほしいなと思います!

— T&U:ありがとうございました。

ひっとん:ありがとうございました。

ひっとんさんとBEATMIX