Top > イベント > 【Reloop × bijin-tokei】美人DJプロファイル vol.1

【Reloop × bijin-tokei】美人DJプロファイル vol.1

遠藤瞳

9月から始まったReloopと美人時計のコラボレーション。DJ初心者の美人時計モデル5人が、12/6のCLUBイベントに向けて、日々BEATMIXでDJの練習を重ねています。

Reloop Nightの開催まで1ヶ月を切り、日に日に感動も高まっている中、ここで美人DJを目指しているモデルさんたちを改めてご紹介したいと思います。題して「美人DJプロファイル」のスタートです!

ダンサーひっとん

今日ご紹介するのは、美人時計モデルの遠藤瞳さん。ひっとんという愛称で親しまれています。イベントに向けて気合いも十分、個人練習にも励んでいるようです。ひっとんさんの意気込みを動画でご覧ください。

この記事を書いているWeb Master、実は美人DJ育成計画にちょっぴり関わっていまして、微力ながら現場で美人時計モデルさんたちの成長を見守ってきました。撮影の合間に、ひっとんさんとお話することができたのは、ちょうどイベントで使用する曲の選定をしていた時期。

ひっとん選曲中

ひっとんさんは仲間と一緒にダンスをしています。僕自身、ダンスとDJがイマイチ結びついていなかったのですが、「ひっとんさんにとって、DJって身近な存在ですか?」と質問したところ、「めっちゃ身近です!」と笑顔で即答してくれました。

ひっとんさんがダンスをするとき、もちろん曲にあわせて踊るわけですが、テンポや雰囲気が異なる曲をつなげて、ダンスにストーリー性をもたせるそうです。同じ曲を続けるのではなく、表情や印象を変えるわけですね。でも、その都度音源を切り替えるのは面倒ですし、自分で曲をつなげようとしても思い通りにならない・・・そんなとき、Reloopと美人時計のコラボレーションを知ったと言います。

DJができるようになれば、ダンスをするときのミックスも作れるようになる。もともと音楽が大好きだったひっとんさんにとって、DJが身近な存在だったのは、そんな理由があったからだそうです。

ひっとんさんのDJ

先日、ひっとんさんのDJプレイを見ました。ダンサーだけあって、ビートが効いた曲をつなぎ、その場をひっとんさんの色で染めていました。講師のMayuさんも「できてるじゃん!」と絶賛の拍手! ひっとんさんのDJプレイは、まさに「BEATMIX」だったのです!

ひっとんDJ

12/6の本番に向けて、ひっとんさんのDJプレイにはますます磨きがかかっています。ひっとんさんのDJチャレンジ日記は特設サイトで随時更新中です。ひたむきに頑張るひっとんさん、ぜひ応援してください!


投稿者:Web Master