Top > アーティスト > 【Sugar Bytes】Albino Sound

【Sugar Bytes】Albino Sound

(2015/09/09)

こんにちは、Dirigentマーケティング部のオノデラです。

Dirigentのオフィスでは時折色々なアーティストさんが気になるプロダクトを試しに来社してくれます♪

先日来ていただいたAlbino Soundさん

Dirigent.JPさん(@dirigentjp)が投稿した写真

Albino Sound(アルビノ・サウンド)はプロデューサー兼マルチ・プレイヤー梅谷裕貴(ウメタニ・ヒロタカ)のソロ名義。

いままでに世界の第一線で活躍するアーティストをその卒業生に名を連ねるレッドブル・ミュージック・アカデミーが世界中から集まった応募者たちの中から選び抜いた日本人アーティスト。その活動は多岐にわたり、TAICO CLUBやRAINBOW DISCO CLUBへの出演の他、ウェブサイトTheDayMag.jp の制作した短編ドキュメンタリー・シリーズのサウンドトラックなどの提供を行っている。

クラウトロック、実験音楽から現代のベースミュージック、エレクトロニカまでに根を張り、電子音楽の新たな才能として注目を集めるAlbino Soundが『Cloud Sports』と称したデビューアルバムをついに10/7リリース。

とのことでライブセッション映像が公開されています!

このライブではエフェクトをすべてSugar Bytesで組んだとの事で、使用したプラグインについてコメントを頂きました!

Turnadoは設定でいじっておいてマクロで一気に飛ばせるようにアサインして使いました。CPU負荷軽いし、現場ですぐ組めるから使いやすいです。
オモチャっぽい音なのでシリアスな曲とぶつけたらいい感じに音跳ねて面白いです!

かなり独特なサウンド作りを行うAlbino Soundさん、アルバムをリリース後に詳しいインタビューをしたいと思います、お楽しみに〜!